セキド、「DJI CAMP in 横浜」2017年に初開催

2016-12-19 掲載

株式会社セキドは、2017年1月26日(木)~27日(金)に法人向けドローン操縦者育成プログラム「第8回SEKIDO DJI CAMP in横浜」を開催する。会場は横浜市金沢産業振興センター。

161216_sub1

同イベントは、DJI JAPAN株式会社のドローンを正しく安全に使用する操縦者を認定する企業向けプログラム。DJI JAPANから認定されたセキドDJIインストラクターが「DJIスペシャリスト」の育成を行う。試験合格者には「技能資格認定書」が発行される。受講料は税込64,800円。詳細情報の確認および参加申し込みは同社イベント案内ページより。概要は以下の通り。

開催概要
開催日時
2017年1月26日(木)~27日(金)
1日目:座学教育
受付開始8:30~/受講時間9:00~17:00
2日目:筆記試験、飛行技能試験
受付開始9:30~/受講時間9:45~16:00
受講条件
  • 法人または個人事業主の方
  • ドローンの飛行経験が10時間以上ある方
  • DJI社の機体にてフライト運用している方
※上記の条件を全て満たす必要があります
受講費用
税込64,800円
※セキド無料会員登録された会員様のみ、チケットをご購入いただけます。
認定書発行費用
税込16,200円
※合格された方は、受講費用とは別に、認定書発行費用のお支払いが必要となります。
募集人数
20名
会場
横浜市金沢産業振興センター(大会議室/体育館)
横浜市金沢区福浦1-5-2
セキド

関連する記事

DJI製品7機種が国土交通省の「目視外飛行のための基準」をクリア

DJI JAPAN株式会社は、同社製品7機種が国土交通省へのドローンの飛行許可・承認申請において、「目視外飛行のための基準」をクリアしたことを発表した。また、新たに同社製品3機種が... 続きを読む

DJI Phantom4用の救援リグアクセサリ「EXO 1」

「EXO 1」はDJI Phantom 4用の軽量な後付けリグであり、救援チームの捜索をサポートするためにデザインされている。EXO 1の主な特長は以下の通り。 工具を必... 続きを読む

DJI、「Phantom4中国・春節エディション」を発売 [CES2017]

DJIは、中国の春節を祝して、イラストレーターでデザイナーのMartin Sati氏がデザインした「Phantom4 中国・春節エディション」をApple Storeにて販売し、1... 続きを読む

DJI、超高輝度モニター「CrystalSkyモニター」を発表 [CES2017]

DJIは、屋外での空撮用に設計された超高輝度モニター「CrystalSkyモニター」を発表した。日本国内での販売価格と発送時期は後日発表予定。 CrystalSk... 続きを読む

DJI、「Osmo Mobile Silver」と「Zenmuse M1」を発売 [CES2017]

DJIは、ラスベガスで開催されている「CES 2017」において「Osmo Mobile Silver」と「Zenmuse M1」を1月下旬に出荷開始する。希望小売価格は、... 続きを読む