ソフトバンクC&S、DJI製ドローンに標準添付される最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大

2016-12-20 掲載

ソフトバンクコマース&サービス株式会社(以下:ソフトバンクC&S)は、DJI製ドローン「Phantom 4」限定で標準添付されている最大4億円の賠償責任保険の対象機種を、2016年12月19日出荷分より拡大する。

ソフトバンクC&S、およびソフトバンクC&Sの販売代理店は、法人向けに販売している「Phantom 4」に、購入後1年間1事故につき最大で対人4億円、対物3億5,000万円の賠償責任保険が標準で添付されているが、加えて「Phantom 4 Pro」「Mavic Pro」「Inspire 2」の3機種にも同額の賠償責任保険を適用するとしている。概要は次の通り。

161219_sub1 【対象機種】 161219_sub2 【補償内容】
※2年目以降も保険をご希望の場合は、エアロエントリー株式会社が提供している、「DJI賠償責任保険」の有償プランにご加入いただく必要があります。
■お申し込み
エアロエントリー株式会社のWebサイトよりお申し込みいただけます。
※お申し込み・登録をいただけないと補償が受けられませんので、ご注意ください。
■お問い合わせ先
ソフトバンク コマース&サービス株式会社 「DroneBank
▶︎DroneBank

関連する記事

システムファイブ、「DJIドローン飛行申請サポートセミナー」を9月26日に開催

株式会社システムファイブは、2017年9月26日(火)に「DJIドローン 飛行申請サポートセミナー」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナールーム。協力はDJI... 続きを読む

DJI、Roninユーザーを対象に「Ronin 2」への移行を支援する「ロイヤリティプログラム」を発表

DJIは、3軸カメラスタビライザーシステム「DJI Ronin」ユーザーを対象とした「DJI Ronin 2」への移行支援プログラム「ロイヤリティプログラム」を発表した。 R... 続きを読む

DJI、米・ナショナルジオグラフィック社と空撮写真コンテストを開催

Photo By:DJI DJIは、2017年9月5日(火)~10月31(火)までの期間中、米・ナショナルジオグラフィック社と共同で、北米地域に在住する方を対象とした空撮写真... 続きを読む

PAUI、DJI MavicおよびSpark用回転球体ガードを発売

PAUI Oasis6 for Mavic PAUI株式会社は、DJI Mavic用の回転球体ガード「PAUI Oasis6 for Mavic」およびDJI Spark用回... 続きを読む

DJI、SkyPixel空撮映像コンテストのグランプリを発表。応募総数約3,000作品

DJIが運営する空撮写真・映像コミュニティーサイト「SkyPixel(スカイピクセル)」は、2017年度の空撮映像コンテストのグランプリと入賞作品を発表した。今年度のコンテストには... 続きを読む