DJI、超高輝度モニター「CrystalSkyモニター」を発表 [CES2017]

2017-01-04 掲載

DJIは、屋外での空撮用に設計された超高輝度モニター「CrystalSkyモニター」を発表した。日本国内での販売価格と発送時期は後日発表予定。

170104_dji-crystalsky_prototype

CrystalSkyモニターは、7.85インチと5.5インチの2種類の画面サイズがあり、7.85インチ画面の最大稼働時間は4~5時間、5.5インチ画面の最大稼働時間は5~6時間。7.85インチの場合、最大輝度は2000cd/m2となる。H.264とH.265の動画コーディングに対応しており、ファイルはそれぞれ最大60fpsと30fpsで再生可能。

170104_dji-crystalsky_sdcardslots

CrystalSkyモニターのHDMIポートから、4K動画をFPVゴーグルやその他のディスプレイデバイスに出力可能。ストレージ容量はmicroSDカードにより拡張でき、カードに録画した映像を直接モニターで再生することも可能。さらに、映像のバックアップとして使用することもできるという。

また、DJI GOアプリとシームレスに連携するため、カメラ操作をコントロールでき、機体のパラメーター調整、カメラコントロール、映像の管理や再生等も含めたすべてのDJI GOの機能にアクセスで可能だ。

170104_dji-crystalsky_side

2セルの4920mAh外部バッテリーにより、同等のモバイルデバイスと比べてより長く稼働するとしている。また、急速充電に対応し、低温環境下でも放電率を完全にコントロールする。外部バッテリーは、極端な温度環境を想定して設計されており、最低-20℃から運用可能で、最高40℃でも内部の冷却システムにより通常通り機能するとしている。

▶︎CrystalSkyモニター
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

DJI、次の一手は、アニメ制作I?「ROBOMASTERS THE ANIMATED SERIES」詳細発表

DJIが、アニメに挑戦する?日中共同製作による新作アニメ―ション『ROBOMASTERS THE ANIMATED SERIES』がまも無く陽の目を見そうだ。タッグを組んだのは、ア... 続きを読む

DJI、Team DJIを掲げ、多くの協業を提案。[Japan Drone 2017]

産業用ドローン元年に備えるDJI 異彩を放つデュアルジンバルを搭載したMATRICE 210 DJIは単独でフライトケージを設けるなど、今回の出展者の中で最も大きな... 続きを読む

DJI、空撮写真と地上動画コンテスト「DJIで桜を撮ろう」を開催。最優秀賞にはMavic ProとOsmo Mobileを!

DJI JAPAN株式会社は、2017年4月1日~30日までの期間中、同社製品を使用した空撮写真と地上動画コンテスト「DJIで桜を撮ろう」を開催する。 同コンテストは、春... 続きを読む

[深圳ドローン紀行]Vol.04 DJI本社直撃再び。これまでの10年、これからの10年

2年で状況は大きく変化した 日本のメディアとして初めて単独で深圳DJI本社に乗り込んだのがちょうど2年前である。当時は、ドローン元年と言われ各社鎬を削る状況であった。月日は流れ去... 続きを読む

DJI、「Japan Drone 2017」出展概要を発表。産業用ドローン「MATRICE 200シリーズ」を国内初出展

MATRICE 200シリーズ DJI JAPAN株式会社は、2017年3月23日から25日の期間中に千葉・幕張メッセにて開催される「Japan Drone 2017」に出展... 続きを読む