あのドローン付iPhoneケースAirSelfieが現実化!日本でも販売か?[CES2017]

2017-01-07 掲載

やはりドローンのトレンドはセルフィードローンと言えるだろう。先日紹介したドローン付iPhoneケースAirSelfieがCES2017に参戦していたのでブースを直撃した。気になるのは実際に安定して飛行するかどうかだ?気になる所をマネージャーのBruce氏に聞いた。

ー:発売は決定しましたか?ぜひ日本でも販売希望です。規制が厳しいのがネックです。

無事Kickstarterも成功を収めたので、2月には出荷できますよ。価格は、おおよそ$300を予定しています。日本でも販売する予定です。もちろん規制が厳しいこと知っています。幸いAirSelfie重さは100gです。技適に関してもクリアする準備があります。

ー:日本でも注目度は高いですよ。購入できるようになれば嬉しいですね。実際に飛ぶのか?気になります。デモを見せてくれませんか?

はい、では飛ばしてみましょうか?

iPhoneケースに収まるコンパクトさが嬉しい

と言う事で以下実際にデモを行なってもらった。その模様は動画を見て頂ければ一目瞭然だ。AirSelfieは、専用アプリ(Android、iOS)でコントロール。 飛行は、機体をトスして飛行開始、GPSトラッキングによって安定した飛行が実現される。AirSelfieの名称は、発売時には変更になるかもしれないと言う事だった。基本室内用だが屋外でも十分飛行可能であるという(その真価は試さなければわからないが…)。日本発売は実現するのか?またひとつセルフィードローンが増えた事は楽しみなところではある。

AirSelfie基本スペック
  • サイズ:136X96X16 mm
  • 飛行時間:10分間
  • 飛行範囲:100m以内
  • バッテリー:1000 mAh / 2S
  • 動画:1080P/60fps
  • Elanview
    [Category:]
    [TAG : ]

    関連する記事

    プログラミング学習ドローンAirblock、いよいよ日本でも7月14日から販売開始

    キックスターターで話題を集めたMakeblock社のモジュラー方式の知育ドローンAirblock(エアブロック)がいよいよ日本で発売が開始される。取り扱いは、ソフトバンク コマース... 続きを読む

    Circuit Scribe、DIY電子キットでドローンを作ってみよう!

    Circuit Scribe(サーキットスクライブ)社は、プリンター用紙、サーキットスクライブペン、回路図だけで作れる画期的な「DIY(Do It Yourself)電子キット」を... 続きを読む

    SELFLY Camera、無事リリースされるのか?

    昨年そしてCES以降、空飛ぶセルフィーカメラが多方面からリリースされようとしている。セルフィーのためのカメラをドローンで行うのは非常に面白く、安全、安定が担保されれば非常に面白いカ... 続きを読む

    Kitables、レゴを使った自分だけのドローン再び

    モーターの数を増やせばクアッド、オクタなどにも変化可能なのもD.I.Y.の醍醐味 Kitablesは、LegoでドローンをD.I.Y.できるパッケージ。ドローンに新たな面白さを持... 続きを読む

    固定翼型ドローン「MiniRaceWing」がKickstarterで登場

    ドローンレースは、FPVで何ができるかということを示し続けてきた。ドローンレースによって、フリースタイルやレースという新たなドローンの領域が開かれ、それは決して既存の航空機ではでき... 続きを読む