[ハワイドローン観光案内]Vol.01 ハワイでドローンはじめました。

2015-08-20 掲載

ハワイと日本をクリエイティブで繋ぐ

みなさん、はじめまして&アロハ!ハワイ在住のクリエイティブディレクター、長澤宏樹です。現在、僕は、ハワイに拠点をおきながら、日本とハワイの企業のブランディングをお手伝いしています。ハワイに移住して、はやくも3年が経とうとしています。(*ハワイ移住に興味ある人は僕のブログをチェック!)

僕にとって「ハワイに住む」ということは長年の夢だったので、今、毎日がたまらなく楽しい!ハワイの自然は本当に美しいし、なんといっても常夏。海好きの僕にとっては最高な環境です。

hawaii_bodyboard_02 (C)Aloha Branding

でも、ひとつだけ深刻な問題があります。それは、ハワイには、クリエイティブ関連の仕事が少ない、ということ。もちろん、まったくないわけではないのですが、日本はもちろん、アメリカでもロスやニューヨークと比べると、クリエイティブ業務にかける予算、そこから出てくる制作物のクオリティは、月とスッポン。

ハワイの主な産業は、観光業、不動産業、軍事の3本で、観光業や不動産業と聞くと、それなりの広告予算を持っている印象があるかもしれませんが、観光業も不動産業も個人事業や中小企業のあつまりですから、ひとつひとつを見ていくと、やはり小さいわけです。予算や期待が小さいが故に、クオリティもさほど高くない。そこまでの期待がないので、社内の人間がちゃちゃっと作ってしまったりするケースが多く見受けられます。

hawaii_01 (C)Aloha Branding

でも、僕としては、大好きなハワイで、大好きなクリエイティブの仕事をどんどんしていきたいという願望もあるし、会社のミッションとして掲げている「ハワイと日本をクリエイティブで繋ぐ」という、ちょっとした志があります。

そんな背景もあり、移住して来てから3年、僕は常に、ハワイで行える、ハワイならではのクリエイティブ業務がどこにあるのかを探し続けてきました。そこで登場するのが、ジャーーン、そうです。ドローンです!

ドローンでの映像撮影とコンテンツ作り!これです!ハワイはクリエイティブの仕事はすくないけれど、CM制作や番組制作のコーディネイトの仕事はあるわけで、ドローンが撮影できれば、これはクリエイティブの仕事の拡充に繋がるはず!これもひとつの日本とハワイをクリエイティブで繋ぐ仕事になるんじゃないか?そう考えたら、もうやるしかありません!

早速、アマゾンでドローンをポチッと。色々リサーチした結果、僕が選んだドローンはパロット社のBEBOP!パロット ビーバップ ドローン 1400万画素 魚眼レンズ カメラ付 クワッドコプター スカイコントローラーセット (レッド) 【日本正規品】そして、とうとううちにもやってきた、ドローンちゃん!

hawaii_03

「果たして、ハワイでドローン撮影をしていれば、クリエイティブの仕事に繋がっていくのだろうか?」ここからが挑戦のはじまり、はじまり~。ということで、ハワイでドローンはじめました!

ハワイでの初飛行!

hawaii_01_04drone1

まずは初飛行。ハワイの美しい大自然をダイナミックに空撮!そしてどこまでも青い海を海面すれすれに飛行しながら撮影!!…次々と頭に浮かぶ理想の映像…いやいやいや、初飛行でいきなり海にドボーンはなしだなぁー。ということで、初飛行にふさわしい撮影場所として選んだのはサンディービーチの前の広い芝生の広場(ここでは良くローカルがカイトを飛ばしている)。ちなみにサンディービーチとはこんなところ

早速リモコンにiPhoneを設置し、芝生にドローンをそーっと置いて、Wi-Fiのセットアップをしてから、少し離れてリモコンのスイッチをon!!ブゥウウウウウンという少し大きめとも思える音をたてながら芝生から浮き上がるドローン!おおおおおおおお。ちょっと感動。笑 そこから右へ左へ、上へ下へ、ちょっと回転させたり。色々やってみる。

もっと暴走する感じがあるかと予想していましたが、機体自体の安定感は素晴らしい!そして、手元のiPhoneに写しだされるドローンの映像!すごい興奮!!!うおーー!!(笑)

調子に乗って、頭の中に思い描いていたダイナミックなカメラアクションにチャレンジしてみるわけですが、当然いきなりできるわけもなく(笑)。感動と興奮が少しさめたあたりから、操作がなかなか難しい、ということにだんだん気づかされ…。頭に思い描くカメラアクションをするには、相当時間がかかりそうです~…。それでも、ホームボタンを押せば、スタート地点に戻ってくることも確認できたし、多少の風ではあおられないことも分かったし、初飛行としてはまぁまぁの出来、ということで。ハワイでドローン、まだまだ挑戦は続きます!

WRITER PROFILE

長澤宏樹
ホノルル在住。慶応大学卒。博報堂DYインターソリューションズプロデューサー、クリエイティブディレクターとして13年間勤務。独立後、Aloha Branding 合同会社を日本に設立。Aloha Branding Hawaii Inc.を米国に設立。

関連する記事

Parrot、新型「Bebop 2 Power」を発売

Parrotは、「Bebop」の新型「Bebop 2 Power」を発売した。この新型モデルは改良されたハードウェアやソフトウェアを用いており、30分という驚くべき飛行時間を可能に... 続きを読む

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.25 湘南・茅ヶ崎の波情報の配信で見えてきたこと

ライブ配信をはじめて アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。前回ドローンを使ったライブ配信活動について紹介しましたが、1ヶ月経った今、大きな手応えを感じています。前回... 続きを読む

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.24 ドローンを使ったライブ配信活動を紹介

ドローンを使って何ができるのかを模索する日々 アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。過去3回に分けてお届けしました、ハワイでドローンを飛ばす実践編、いかがでしたで... 続きを読む

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.23 ハワイでドローンを飛ばす~実践編最終回!

アロハライフのスタートはクリフスから アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。今回は「ハワイでドローンを飛ばす~実践編」最終回です。今回のハワイ滞在も残すところあと... 続きを読む

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.22 続・ハワイでドローンを飛ばす~実践編とこの1ヶ月のトピックス

アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。前回は「ハワイでドローンを飛ばす~実践編」について書きました。今回はその続編なのですが、この一ヶ月の間に気になるニュースが多々あり... 続きを読む