[ハワイ ドローン観光案内] Vol.10 これだけはおさえておきたい、ハワイの花トップ5

2016-05-19 掲載

アロハ!ハワイ在住のクリエイティブ・ディレクター、長澤宏樹です。前回の、[ハワイ ドローン観光案内]Vol.09 ハワイ空撮名所素材詰め合わせ、いかがでしたでしょうか? 映像の無料ダウンロード期間は、5月いっぱいを予定していますので、まだご覧になっていない方はお早めに〜。さて、こちらハワイでは、ようやく乾季に突入しました。いよいよ夏本番といった感じです。

「えっ?ハワイにも季節があるの?常夏じゃないの?」そう思った人、いるんじゃないですかー?(僕はそうでした 笑)。そう、実は、ハワイにも季節の移り変わりがあるんです。大きく分けると、雨季と乾季です。5月から10月くらいまでを乾季。11月から4月頃までの冬場が雨季にあたります。乾季に分類されるのが、いわゆるハワイの常夏のイメージにあたります。雨季は、雨の量が増え(たまにバケツをひっくり返したような雨が降り続く)、最低気温が20℃以下になる日も増えてきます。雨季にハワイに遊びにくるなら、上に羽織るパーカーくらいは持ってきた方がいいですよ。

00DH 雨季のダイヤモンドヘッドは、たくさんの雨を浴び青々としているんです!

ハワイでも、四季のある日本と同じように、咲いている花が変わってきます。四季の移り変わりを伝えてくれるのが、ハワイの花たちです。「あー、もうプルメリアの季節かあ」とか、「今年もレインボーシャワーが咲き出したね」といった感じで周囲に咲いている花をみて季節を感じることが多いんですね。 ということで、今回は、ハワイドローン観光案内らしく、ハワイの植物にスポットを当ててみたいと思います。題して、「ハワイドローン観光案内独断!これだけはおさえておきたい、ハワイの花トップ5」!

これだけはおさえておきたい、ハワイの花トップ5発表!

その1 ハイビスカス
01hibiscus

まずおさえておきたいハワイの花の王道といえばやっぱりハイビスカス。ハイビスカスといえば、赤色のインパクトが強いと思いますが、実は黄色のハイビスカスが州花なのですねー。

その2 プルメリア
02plumeria

ハイビスカスに次いでハワイの花の代表格!甘い香りに癒されます。白いプルメリアがメジャーですが、ピンクや黄色がかった色などもあるんですよ。 ただ、実は、葉や茎からでる白い樹液には毒があるそうです。あまり知られていませんので注意が必要です!

02plumeria2
その3 レッド・ジンジャー
03redginger

キルトやアロハシャツのデザインによく用いられるハワイを象徴する花の一つ。鮮やかに咲く赤い部分は実は、花ではなく苞(ほう)なのですねー。ちなみに花は白く、苞の間に咲くんです。

その4 バード・オブ・パラダイス
04birdowparadise

日本ではゴクラクチョウカと呼ばれている、インパクト大のバード・オブ・パラダイス。ハワイではあちこちに咲いてます。お墓に供えられていることも多いみたいですね。

その5 レインボーシャワー
05rainbowshower

6月から10月にかけて、その名の通り、虹のシャワーのようにカラフルに咲き乱れます。可憐な姿は本当にうっとりするほどきれいです。このカラフルな植物をバックに、ウェディング写真を撮っている光景をよく見かけますよ。

ボタニカルガーデンでプルメリアを上空からお届け!

独断で音届けしたハワイの花トップ5、いかがですか?すべてご存知の方、ハワイ通ですね〜。さて、最後に、今回は、2番目に取り上げたプルメリアの種類が豊富なボタニカルガーデンでドローンを飛ばしてみましたよ。元気に咲く花々と充満する甘い香りに癒されました。この感動をお伝えしたかったのですが、ドローンではその空気感がなかなか再現できない…。撮影してみてよくわかりました(汗)。まだまだ課題は盛りだくさんですが、興味ある方はこちらをご覧ください。

ハワイドローン観光局、次回はどこからお届けしようかな(笑)。またお会いしましょう~!マハロ!

0book

長澤宏樹の初著書 「思いが伝わる!心を動かす!アイデアを「カタチ」にする技術」がアマゾンにて販売中!選ばれる企画をつくるにはどうすれば良いのか。博報堂グループで数々の実績を上げてきたクリエイティブ・ディレクターの著者が、企画のつくり方について、解説している一冊(Kindle版も同時発売中)。

WRITER PROFILE

長澤宏樹
ホノルル在住。慶応大学卒。博報堂DYインターソリューションズプロデューサー、クリエイティブディレクターとして13年間勤務。独立後、Aloha Branding 合同会社を日本に設立。Aloha Branding Hawaii Inc.を米国に設立。

関連する記事

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.35 この夏マイクロドローンはじめました

トイドローンの可能性に行き着くアロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。暑い日が続きますが、みなさんいかがおすごしでしょうかー?前回コラム、お休みさせていただきましたが、そ... 続きを読む

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.34 勢いづくハワイの不動産を空から見てみる

ハワイの不動産ならではの面白い映像を アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。前書きました通り、ハワイでの撮影の仕事(+半分遊び)から戻ってきましたー。 筆者... 続きを読む

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.33 改めて感じるトイドローンの一つの方向性は、「小型化&静音化」

手軽に飛ばせるトイ・ドローンTELLO アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。前回は、RYZE社のトイドローンTELLOについて書きましたが、やっぱり手軽... 続きを読む

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.32 究極のトイ・ドローンTelloの衝撃再び!

Telloの衝撃と可能性を知る アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。今回のコラムでは、以前の記事「Vol.30 ドローンの可能性をさらに感じさせてくれるドローンの登... 続きを読む

[ハワイ ドローン観光案内]Vol.31 新しいチャレンジ、VR360°カメラ×ドローン

アロハ!クリエイティブ・ディレクター長澤宏樹です。前回のコラムでちらっと触れましたが、昨年の秋頃、音楽家・安田寿之新曲「Landfall」のミュージッククリップの制作に陸海空の撮影... 続きを読む