[KUMADRO-熊本でドローン生活-]Vol.01 Mavic MiniとDJI上位機種との違い。DJIドローンの使い分け

2019-12-16 掲載

はじめまして、イナダユウキです。日頃DJIのドローンを使った空撮などの事業を九州熊本県で営んでおります(YouTubeもはじめましたのでそちらもぜひ笑)。

今回は、Mavic Miniでドローンデビューした方へ、DJIの上位の機体と何が違うのか?そしてすでにDJI製品に囲まれている諸先輩たちへ、僭越ながら私がどのような使い分けをしているのか?という点を解説させていただこうと思います。

今回の比較するドローン(私がメインで使っているとも言えます)は以下です。

  • Mavic Mini
  • Mavic2 Pro

  • Inspire2+X5s
  • です(余談:INSPIRE2は、カメラが別売りでX4s,X5s,X7の3種類あり私はX5sを利用していますのでX5sを基準に書いていきます)。

    センサーサイズについて

    私の基本的な考え方としては、できる限り「INSPIRE2を飛ばせないか?」を第1に考えます。 なぜかと言うとカメラのセンサーサイズが大きいものが映像のクオリティが高いからです。

    3機種のセンサーサイズを比較すると

    Mavic Mini(1/2.3インチ) <Mavic2 Pro(1インチ) <Inspire 2+X5s(4/3インチ)

    となります。よって仕事で飛ばす際に最も映像のクオリティを高めるためにInspire 2+X5sを選んでいます。(もう一つ上位のカメラのX7欲しい…涙)。 Mavic Miniと同じ「1/2.3インチのセンサー」は、DJI製品だとOSMO ActionやOSMO Pocket 、Mavic Airにも使われています。

    ただ上記がすべて同じ質なのかというとそうではありません。同じ1/2.3インチのセンサーでも「ビットレート」で質に差があります。では、ビットレートを比較しましょう。

    MAVIC MINI(40Mbps)< OSMO Pocket、OSMO Action(共に100Mbps)= MAVIC Air(100Mbps)

    となります。よってMAVIC MINIのみビットレートが低いので、質が劣るということになります。

    運用面について

    上記の通りできる限りINAPIRE2を飛ばせないかを考えますが、現場によっては、時間との勝負で次々と撮影をこなさねばならない。現場までの移動が大変など機材の回しの問題があります。

    Inpire 2はデカイ、バッテリーが重い、組み立て準備に時間がかかるなどパッと移動してパッと飛ばすということをやりにくいです。よって質よりも回転の良さをとりたい現場の際には、Mavic 2 Proを選択します。

    クオリティは、Inspire 2比べ劣りますが、実は、私自身TV番組の撮影などでもよく利用しており満足頂いています。Mavic Airも選択肢に入ってくるのですが、取り回しの部分では、そんなに差がないので、質(センサーサイズ)が勝るMavic 2 Proを選んでいます。

    電波について

    そして上記以外で検討材料としているのが、電波の安定性です。飛行している途中に映像が切れたり、遅延したりするのは怖いですよね? DJIドローンには、飛行距離が記載してありますが、これは電波が関係しています。一概には言えませんが、「飛行距離=電波届く距離=電波が強い」と考えて良いです。よって電波の強い順番は

    Mavic Mini(2km)< Inspire2 (4km)< Mavic 2 Pro(5km)

    よって業務のことを考えると電波が強い機体が安心です。

    Mavic Miniの出番について

    上記で出番のなかったMavic Miniをどこで利用するのか?という点ですが、映像の質、電波ともに劣っているのは明確です。しかし以下の点では優位性があります。
  • 狭い場所をくぐるなど迫力のある映像を撮りたい
  • 機材をとにかく減らしたい
  • 室内で飛ばしたい
  • という場合です。

    Mavic Miniの最大のメリットは、「機体サイズが小さい」これに限ると思っています。どうやってもInspire 2やMavic 2などは、機体のサイズ上くぐったり通ったりできない場所があります。映像的にはすり抜けるような絵になるので迫力をだすことができると思っています。

    一例としてこんな感じです。

    ということで、Inspire 2、Mavic 2 Pro、Mavic Miniの使い分けとその理由について解説いたしました。おまけでちょっと気になる方もいるのかな?と思う点を1つ。障害物センサーが、Inspire 2、Mavic 2 Proには付いていて、Mavic Miniには付いていないのですが、私は常にオフにしてます。被写体を駆け抜けたり近づいたりすることがあるのでどっちみち使っていないので、性能の差はあれど気にしてないです笑。ということでDJIドローン私の使い分けのご紹介でした。

    WRITER PROFILE

    イナダユウキ
    熊本在住。株式会社コマンドディー代表取締役。転職12回後の2015年からドローンで飯食ってる人。TVや様々なPR等にて空撮を行ないつつ、自治体等への導入やコンサルティング、執筆などを行う