日本初ドローン専用試験飛行場「物流飛行ロボットつくば研究所(JUIDA試験飛行場)」がオープン!

2015-05-19 掲載

2015年5月18日、つくば市にドローン専用の試験飛行場「物流飛行ロボットつくば研究所(JUIDA試験飛行場)」がオープンした。一般社団法人「日本UAS産業振興協議会」を中心に社有地提供と管理を五光物流株式会社、運営技術協力をブルーイノベーション株式会社が行う。五光物流株式会社の社有地をドローン専用の試験飛行場として有効活用する予定だ。現在は造成されたばかりだが施設も建設され徐々に整備されて行く予定だ。本格的な運用は、 団体独自の安全ガイドラインや利用規約等の制定を含め6月頃と見られている。 企業や研究機関がドローンのテスト飛行や、ドローンのパイロットの育成施設としても活用される予定だ。

DRN_05_19_002 鈴木真二JUIDA理事長「ドローンの安全な運用ルール作成のために実験飛行を重ねることが必要不可欠で、この場所が我々の願いでした」と鈴木真二JUIDA理事長(写真中央)が挨拶

    面積:3,800平方メートル

    利用対象:マルチコプター開発メーカー、研究機関
    商用マルチコプター操縦者
    その他、JUIDA理事会が適切と認めた個人または団体

    利用条件・規約:現在準備中

[Category:]
[TAG : ]