DRONE

第2回 Parrot Bebop Droneビデオコンテスト開催中!

第2回 Parrot Bebop Droneビデオコンテスト開催中!

スマートフォンやドローンなどハイテク製品の販売開発を手がけるParrot社が第2回Bebop Droneアマチュアビデオコンテストを開催する。投稿の方法は同社の製品であるBebopDroneで撮影した60秒以内のムービーをYoutubeにタグ#BEBOPYOURWORLD#国名を入れてアップロードする(例:#BEBOPYOURWORLD #JAPAN)。

ムービーの募集は2015年9月15日まで。Parrot社により選ばれた各国※のベストムービーには同社の高性能ヘッドホン「Zik 2.0」が送られる。以下は今回のコンテスト内容である。

概要:

  • 60秒以内で撮ったBebop Droneのムービーであなたの世界観を表現する。
  • タイトルに#BEBOPYOURWORLDと#あなたの国を入れてYouTubeにアップロード。
  • 2015年9月22日に各国の入賞者をパロットのブログで発表。
  • 推奨:

    Parrot社は下記基準で入賞ムービーを選出
  • そのムービーにふさわしい明るさでの撮影
  • Bebop Droneでの撮影と最低限の編集
  • 地域ごとの条例の遵守
  • 所要時間が60秒以内
  • 自然な描写、美しさ、ストーリー
  • すべてのムービーはパロットのYouTubeチャンネル(#BEBOPYOURWORLD)で確認できる。プレイリストは定期的に更新される予定。Bebop Droneで撮ったあなたの最高の思い出をコンテストに応募しよう!

    ※開催国:ベルギー、カナダ、アラブ首長国連邦、ドイツ、香港、オランダ、スペイン、ポルトガル、イギリス、アメリカ、オーストラリア、日本、スイス、オーストリア、台湾、中国、北ヨーロッパ(デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド)、東ヨーロッパ(ポーランド、ロシア、チェコ共和国)、東南アジア(ベトナム、韓国、シンガポール)。また、イタリアではパイロットがムービーを投稿することは法律上できないので注意。

    Return Top