Life is BeautifulフェスにSkyworks「ドローンxアート」で参加!

2015-08-18 掲載

ラスベガス・ダウンタウンで開催されるLife is beautifulフェスにSkyworks Aerial Systemsが「ドローンxアート」を出品参加する。Life is beautifulは、2013年に始まった音楽とアートそして食のカテゴリーで開催されるフェスである。参加するミュージシャンも豪華でスティービーワンダー、デュランデュラン、Snoop Dogなど多くのラインナップが用意されている今注目のイベントだ。

スカイワークス社は、「ドローンxアート」と題して、レーザーとドローンを使った作品を出展。スカイワークスはラスベガスに本拠地を持つロボットの製造会社で、ロボットの技術を通じて人々の生活を支援する製品や技術を創造することに特化している。スカイワークスのチームは開発者、エンジニア、デザイナーで構成されており、彼らはすべての人々にロボット技術を提供し、ロボットとともに自律的な社会を作っていくということに情熱を燃やしている。

彼らは「DroneSmith(ドローンスミス)」というの理念を持っており、この理念は誰でもロボットをプログラミングできるという考えから始まっている。スカイワークスASの製品では、自分でドローンを組み立てたり、アプリをカスタマイズできる。適切な道具さえあれば、どんな人でもドローンスミスになれるのだ。つまり、スカイワークスASは彼らの製品を通じて様々なフィールドで人々に革新的なソリューションを提供しているといえる。そしてそのフィールドは鉱業や危険物発見などの実践的なものから、「ドローン xアート」のような創造的なものまで多岐にわたる。

スカイワークスASのCEO、Greg Friesmuth氏は次のように語っている。

ドローンxアートはスカイワークスのドローンキットが様々な多様性を持っているという素晴らしい例です。また、仕事が鉱業またはアートに関係あるなしにかかわらず、弊社の製品は自分自身でアプリケーションを作れるツールキットを提供することによって、ユーザーがドローンスミスになる機会をシンプルに提供しているのです。

「ドローンxアート」はアートとテクノロジーを結びつけ、人々にとって親しみやすく、人間味を持った現代のインダストリアリズムを伝える作品だという。スカイワークスASの作品「ドローンxアート」と魅力的なDroneSmithキットを見たければ、9月25〜27日に開催されるLife is Beautiful フェスに参加しよう!

Life is Beautiful

関連する記事

「瀬戸内ドローン映像祭」ストーリー部門、アメージング部門、テクニカル部門のグランプリ発表!

一般社団法人瀬戸内ドローン推進協議会とDRONE-BIZは、ドローン空撮映像コンテスト「瀬戸内ドローン映像祭」のストーリー部門、アメージング部門、テクニカル部門のグランプリ作品をW... 続きを読む

「Japan Drone 2020」第5回ジャパンドローン 9月29日より、幕張メッセで開催!オンラインチケットも発売中

Japan Drone 2020が、いよいよ9月29日(火)、30日(水)の両日、幕張メッセで開催される。第5回目となるJapan Drone 2020は、春に開催予定であったが、... 続きを読む

英国王立航空協会がeVTOLデザインコンテスト開催

英国王立航空協会は、一般航空分野における大規模なイノベーションを促進することを目的とした第4回デザインコンペの応募受け付け中、今回は特にeVTOLに焦点を当てているのが特徴だ。 ... 続きを読む

SkyLink Japan、ドローン×ものづくり補助金・活用支援オンラインセミナー開催、新型コロナウイルス対策特別枠制度新設

SkyLink Japanは、中小企業や小規模事業者の生産性向上を目的とした令和2年「ものづくり補助金」の申請に向け、ドローンなどの先端設備を活用するための実例や申請概要を解説する... 続きを読む

XPONENTIAL 2020 5月開催を見送り、8月10、11、12日で開催予定

5月にボストンで開催予定だった世界最大のドローン展示会「AUVSI XPONENTIAL 2020(以下:XPONENTIAL 2020)」は、新コロナウイルス(COVID-19... 続きを読む