2016年注目ドローン企業!VCから投資を受けているドローン企業TOP20

2016-02-04 掲載

先日発表した注目のドローンスタートアップ以外に、多くの成長したドローン企業の存在からも目が離せない。約1年前、そういったドローン企業の多くがスタートアップフェーズを抜け出し、急速に成長する市場に入っていった。このランキングはDrone Industry Insightsが発表したVCから投資を受けているドローン企業だ。

ベンチャーキャピタルの投資を受けながら成長期にあるドローン企業

世界のトップインダストリアルファーム(クァルコム、インテル、GE、ボーイングのような)はドローン技術を得意とするスタートアップに投資をしてきた。そういった投資が、2014年では24件、合計1億800万ドルの投資金額が動いたが、2015年にはその数が74件、4億5,000万ドルという数字に膨れ上がっている。このままの流れでいけば、2016年のベンチャーキャピタルからの投資金額は10億円に届くかもしれない。そう、この動きがさらに大きく激しくなることは誰の目から見ても明白なのだ。

冒頭の画像は、ベンチャーキャピタルからの投資金額が多かったドローン企業TOP20だ。この20社の2、3年間の投資金額だけでも5億ドルを超えている。

VCから投資を受けている成長期のドローン企業たち

■1位:DJI
DJI_booth

DJIは民間ドローン投資の歴史の中で最も大きな取引を行った企業だ。シリコンバレーのVCであるAccel PartnerはDJIに7,500万ドル投資を行い、その投資のおかげでDJIは最も大きなグローバルドローン企業になれた。AccelとDJIが手を組んでSkyFundを立ち上げたのも、DJIがマッピング、イメージング、農業、監視、調査といった分野へ進出することを期待してのものだった。他の多くの投資家たちもまたDJIをアジアで最も信頼の置けるドローン企業として考えている。

■2位:3D Robotics
3DR_yoo

3D Roboticsは誰の目から見ても最高のファンドライザーだ。3D Roboticsの提供するドローンの種類の幅はDJIと比べると狭いが、それでも彼らは合計9,820万ドルの投資を集めることができた。3D Roboticsの成長の秘密はソフトウェア(Pixhawk autopilot)と巨大なネットワークだ。さらに、2012年4月以来、コンスタントにベンチャーキャピタルからの投資を集めてきた。Summit Partners、Sequoia Capital、Irish Atlantic Bridgeといった名だたるベンチャーキャピタルが3D RoboticsのCEOクリス・アンダーソンのビジョンに共感してきた。クリス・アンダーソンは、簡単に操作でき、写真やビデオ撮影できる最新のドローン技術をこれまで駆使して、資金を調達してきた。

■3位:Mapbox
mapdrone

未来のドローン企業の仕事はUAVのプラットフォームだけではない。ドローン開発者や力のあるドローン企業はMapboxのソフトウェアをよく使用している。Mapboxはまだオープンソースを扱う企業としてアーリーステージだが、それでも6,320万ドルの資金調達に成功している。主なVCはFoundry Groupなど。

■4位:Yuneec
TYHOON_tt

中国が本拠地のドローンメーカーYuneecはIntel Capitalからの投資を受けている技術力のある企業だ。DJIに追いつくために、Yuneecは高水準のTyphoon Hを発表、これにはインテルのRealSenseのカメラテクノロジーが盛り込まれており、CES2016にも展示された。

■5位:Ehang
EHAN_03

Ehang 184はドローンオペレーションの未来の夢を表現してくれているが、人が乗れるドローンのアプローチは少し大胆だったのではと話題になっている。

[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

Ehang、スペインのセビリアで初のUAMプログラムでヨーロッパに進出

2020年3月10日の調印式に出席したセビージャ市長フアン・エスパダス・セハス氏とEHang創業者で会長兼CEOの胡華智氏 パッセンジャードローンでおなじみのEhangは、ス... 続きを読む

DJI、Vlog特設サイトオープン。Vlog撮影のコツが学べるスペシャルムービーを順次公開

DJI JAPAN 株式会社は、2020年3月12日よりVlog特設サイト「今日が、物語になる。」を公開した。同サイト内では、動画初心者の主人公2名がDJI製品を通じて、動画撮影・... 続きを読む

DJI、教育向け開発用RoboMaster EPを新発表

DJIは、RoboMasterの新ラインナップとしてRoboMaster EP(Education Expansion Set)を発表した。RoboMasterとは、DJIが開催す... 続きを読む

この春、DJIで#Vlogはじめよう。Vlog応援スペシャルサイト登場

ドローンでお馴染みのDJIは、春に向けてVlogのススメを提案する。間も無くVlogに関するチュートリアルサイトも立ち上がるという。 ちなみにVlogは、ビデオ+ブロ... 続きを読む

RoboMaster 2020日本予選「RoboMaster 2020 Japan Open」3月開催

ニワカソフト株式会社が運営するRoboMaster日本委員会は、2020年3月20~22日の期間中「RoboMaster 2020 Japan Open」を開催する。場所はけいはん... 続きを読む