テラモーターズ、テラドローン社を設立し、「空の EV」ドローン産業に参入

2016-03-17 掲載

テラモーターズ株式会社(以下テラモーターズ)は、産業用ドローン事業に参入した。テラモーターズは、アジアで電動バイク(EV)事業を展開してきた企業。この度、そのEV事業で培ったノウハウと技術を活用し、空のEVとも言われるドローン事業をスタートするという。土木設計や測量を手掛けるリカノスと共同で新会社テラドローンを設立した。

第一段階としてドローンによる測量のサービスを3月下旬から開始する予定だ。さらに今後はこの測量技術を応用し、保守・点検などの分野にも展開をして行く。既に、アジア・ヨーロッパの大手建設会社から問い合わせを受けており、本サービスを積極 的に海外でも行う方針だという。同社は幕張メッセにて24日より3日間開催されるジャパンドローン2016に出展する

▶︎TERRA DRONE

関連する記事

KDDI、他4社、世界初、4G LTEで自律飛行する複数ドローンを活用した広域警備に成功

プロドローン社製のドローン4機で実証実験 NEDO、KDDI、テラドローン、セコムは、世界で初めて、第4世代の高速通信規格(4G LTE)のモバイル通信ネットワークを活用した自律... 続きを読む

テラドローン、ドローンの運行管理サービスを提供開始。Uniflyへ約5億円の出資を行いパートナーシップ締結

ドローンを用いた測量サービスを展開するテラドローン株式会社は、ドローンの運行管理システムであるUTM(UAV Traffic Management)事業を開始した。また、UTM業界... 続きを読む

テラドローン、農業分野に新規参入で農薬散布用UAVを販売開始

Terra 1シリーズ ドローンによる土木測量を展開しているテラドローン株式会社は、土木に次ぐ第二の戦略として農業分野に進出、今秋より農薬散布用UAV「Terra1シリーズ」... 続きを読む