ライブ動画配信アプリPeriscope、DJI各種ドローン対応へ

2016-05-11 掲載

ライブ動画配信アプリPeriscopeは、近日のアップデートでDJI社の各種ドローンに対応する事を発表した。Periscopeは、Twitter社のライブ動画配信サービス。今回のアップデート新機能が幾つか加わった。中でも注目は、DJIドローンに対応と、動画トピック検索機能、配信後番組保存機能。

ドローンへの対応は、ドローン空撮映像をiPhoneからライブ配信を可能にする。配信映像は、iPhoneとドローンそれぞれに切り替えることも可能だ。配信動画の保存にも対応。これまでは配信終了から24時間経過で消去されていたが、近日中に配信動画を自動保存するようになる。アップデートされる正確な日はまだアナウンスされていない。

Periscope
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

[小林啓倫のドローン最前線]Vol.10 「地雷除去ドローン」の可能性

地雷除去作業にドローンを 触れた者を無差別に殺傷する地雷。その非人道性から、対人地雷を禁止するオタワ条約が1997年に締結され、1999年に発効した。赤十字国際委員会によれば... 続きを読む

[小林啓倫のドローン最前線]Vol.09 ソーシャルメディアで加速する「ドローン生中継」の世界

  2010年代に入ってホビー用ドローンが流行した一因として、その空撮性能が挙げられることが多い。高性能のジンバルが備えられていたり、機体に内蔵されていたりとその形態はさまざま... 続きを読む

Drone Selfies!? Twitterがドローンを使ったサービスに着手!

Facebookドローン、Googleドローン…。世界が誇るインターネット会社が次々とドローンに着手する中、次はどの会社がドローンに目をむけるか注目してきたが、いよいよTwitte... 続きを読む