DRONE

DJI、高精度フォローフォーカスシステム「Focus」を発売

DJI、高精度フォローフォーカスシステム「Focus」を発売

DJIは、高精度フォローフォーカスシステム「Focus」を発売した。希望小売価格は税込269,900円。

DJI_ff

Focusは、ワイヤレスで手のひらサイズのデバイスとなっており、映像制作者は、地上からより正確なカメラコントロールが行える。コントローラーのつまみをひねると、カメラにつなげたフォーカスホイールによって、照準と絞りが遠隔で操作できる仕組みになっている。また、ワイヤレスでDJIのドローンInspireに接続することが可能で、Focusの通信距離は約100m。カメラはZenmuseのX5やX5Rに対応している。また、ドローンだけでなくDJIの手持ちジンバルRoninや他のカメラにもForcusは対応している。

多くの操縦者は普通、ドローンの空中での維持や方向のコントロールで精一杯になってしまい、カメラの照準や絞りにまで気を使う余裕はない。しかし、Focusによってその問題は解消されるだろう。この新しいガジェットはDJIの公式サイトで269,900円(税込)で販売されている。今回のForcus販売はプロフェッショナルフォトグラフィ業界への大胆な一手と言える。近々DRONEでも検証してみたいと思う。

DJI
Return Top