DRONE

エンルート、レーザースキャナー搭載型ドローンによる測量サービスを開始

エンルート、レーザースキャナー搭載型ドローンによる測量サービスを開始

レーザー&カメラ搭載型測量機

株式会社エンルートは、測量サービスの強化として株式会社Ace-1と共同で開発した、レーザースキャナー搭載ドローンによる、レーザーと写真測量を同時に行う計測サービスを開始した。

160719_sub1

レーザー測量データ

Ace-1は従来のドローンによる写真測量に加え、レーザースキャナー搭載ドローンによる測量サービスを開始し、エンルートは専用ドローン及びレーザースキャナー計測用ルート設定ソフトなどの開発を行い、Ace-1が提供するサービスを全面的にサポートするとしている。サービス提供概要は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)
  • 小型軽量タイプのレーザースキャナー搭載した専用ドローン開発
  • 全備重量約9kg(レーザースキャナー及びGPSアンテナ部分は約2kg)
  • 飛行可能時間:約15分
  • 自動航行による飛行ルートの詳細設定が可能
  • 地上測量なしで計測が可能
  • 写真撮影を同時に行うため、オルソデータ作成や点群データに色付けが可能
  • Return Top