複数ドローンでダンシング!ダンスコントローラー登場!自律編隊飛行が簡単実現

2016-07-27 掲載

ドローンの人気は右方上がりになる中、当然ドローンを利用したアイデアも数多く出てきている。この夏から秋にかけてドローンを利用したイベントもいくつか出てくるだろう。編集部的に注目していることは、以前から追いかけているFPVレースとSQUADドローン(自律編隊飛行)だ。今回はそのSQUADドローンを実現したいと思っている人に朗報だ。例えば複数のドローンを使ったエンターテイメントショーを企画するとしよう。しかし、複数のドローンが空中でシンクロした動きを実現するのは簡単ではない。しかしこの困難な自律編隊飛行が、簡単に実現できれば、それは本当に驚くべきことである。

ラトビアのドローン企業UgCSのチームはUgCS DDC(ドローンダンスコントローラー)をローンチした。UgCS DDCはUgCSのドローンコントロールソフトウェアの一種で、ドローンショーを自分でカスタマイズできるというものだ。これにより、複数のドローンのシンクロした動きを一斉にコントロール可能だ。そう簡単に自律編隊飛行が可能になる。さらに、通常のUgCSのクライアント端末に加え、DDCのクライアント端末も使用できる。DCのクライアントを通して、全ての使用ドローンのステータスを見て、コマンドをそのドローンに一斉に送ることが可能としている。また、複数のドローンを分類することも、ある特定のグループにコマンドを送ることも、さらには特定にの1体のドローンにコマンドを送ることも可能だ。

UgCS DDCは現在、ドローンショーを製作して実行可能な唯一のソフトウェアである。企業版では追加料金を支払えばさらなるオプションが使えるという。

UgCS
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

Walmart、年末にドローンライトショー“Holiday Drone Light Show”無料開催

すっかり年末となった2020年、あと一ヶ月で2021年を迎える。今年は少しばかりいつもとは違う年になったが、世界最大のスーパーマーケット企業であるWalmartでは、「Walmar... 続きを読む

T2R、LEDドローンで上空に動画アニメーションを描く情報発信・拡散サービス開始

ドローン・ライトショーを展開するT2R (ティーツーアール) は、多数のLEDドローンを飛行させて上空に立体的な動画アニメーションを描くことで、商品やロゴ、メッセージを発信・拡散さ... 続きを読む

VRからドローンへ、パルマーラッキー氏が軍事用ドローンGHOST4発表

Anduril社が発表した最新ドローンは、米国製造されたタクティカル向けシングルローター仕様のGhost4だ。多目的ドローンであり、航空情報、監視・偵察、貨物輸送、侵入対策、信号情... 続きを読む

DAMODA、群衆飛行を3150機でギネス世界記録を更新

ドローンライトショーは、多数のLEDドローンを飛行させ、上空にアニメーション描くものである。ドローンならではの自動制御によるエンターテイメントとも言える。群衆飛行を担当した企業は、... 続きを読む

DJI、 プログラム可能なRoboMaster TT発表。Telloをベースに群衆飛行も可能

DJIは8月下旬にRoboMaster TT(Tello Talent)をリリースした。このドローンは、教育部門であるDJI EducationがTelloをベースに、LEDライト... 続きを読む