Yuneec、初の自社開発FPVヘッドセット「SkyView」を発表

2016-08-24 掲載

Yuneec Internationalが、自社開発としては初となるFPVヘッドセット「SkyView」を発表した。大手消費者向けドローンメーカーの中で、ヘッドセットをリリースするのはYuneecが初である。これを使用することで、ユーザーは同社のTyphoon HやTornado H920の目線で世界を見ることが可能となる。同ヘッドセットは、映画をみたりゲームもできるという。現在は249.99ドル(約2万5千円)で販売されている。

SkyViewは、一般的なヘッドセットの機能と大差はない。密閉された没入感を提供し、Yuneec Typhoon HやTornado H920と連動し、720pの5インチHDスクリーンが搭載され、このスクリーンは16:9の画角、そして75.5度の視野角をもっている。用途はとてもシンプルで、パイロットがこのヘッドセットを装着するとドローンのカメラが見ているものを全て見ることが可能となる。

160823_fig2

未来的なデザインのこのヘッドセットには、Yuneecいわく、耐久性があり、つけ心地のよい調節可能なヘッドバンドも付いているという。パイロットはドローンの飛行後にHDMIポート経由で接続することで、撮影した動画を再生したり、ゲームも行えるという。またSkyViewをHDMIでテレビに接続することも可能とのこと。Yuneec InternationalのCEO Yu Tian氏は次のようにコメントしている。

Tian氏:Yuneecでは、顧客に最高な体験を届けるために常に限界に挑戦している。SkyView FPVヘッドセットは、パイロット達を文字通りドローンの操縦席に座らせることで飛行体験を向上させる。

操作中の視野をより良くすることで自信がつくだろうし、よりクリエイティブな操作が可能となる。そして飛行中以外でも、ビデオゲームや映画に没入するために使うことができる。

▶︎Yuneec International
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

マイクロドローン、股抜き映像の裏側!超最先端MVのメイキング映像公開!J☆Dee’Z

今世界各国から注目を集めている超最少のマイクロドローン。このドローンを使って全編構成し、メンバーの股下や顔の真横も通る迫力満点なMVが話題となったボーカル&ダンスグループ・J☆De... 続きを読む

​衝撃の股抜き映像?!超最小マイクロドローンカメラによる、史上初のミュージックビデオ完成!

3人組のボーカル&ダンスグループ・J☆Dee‘Z(ジェイディーズ)が、2018年7月25日に発売される8thシングル「未来飛行/流星のパノラマ」の「未来飛行」のMVを公開した。 ... 続きを読む

ドローンvsドローンのドッグファイトが実現!対戦用小型ドローン「X1 FPV」発売

ソフトバンクコマース&サービス株式会社は、Wingsland社の対戦用小型ドローン「X1 FPV」を2018年7月19日より発売開始する。参考標準価格 は税別32,407円。 ... 続きを読む

室内マイクロドローンサーキット、「空人DRONE FIELD」が完成

東京都のBIRTH麻布十番に室内マイクロドローンサーキット「空人DRONE FIELD」が2018年7月5日にオープン。 将来的にはプロスポーツ化が見込まれているドロ... 続きを読む

小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」がドローンレーサーの岡聖章選手とスポンサー契約を締結

ドローンレース中の岡聖章選手 株式会社ミスターフュージョンが運営する小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」は、ドローンレーサーの岡聖章選手とスポンサー契約を締結したこ... 続きを読む