DRONE

ソニー、「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」を開催。狙い目は空撮。グランプリ作品にはPXW-FS5Kを贈呈

ソニー、「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」を開催。狙い目は空撮。グランプリ作品にはPXW-FS5Kを贈呈

ソニーは、ショートムービーコンテスト「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」を2016年9月1日より開始した。応募期間は2016年11月30日まで。

同コンテストでは、「感動」をテーマに撮影機材やジャンルは問わず、2分以内の実写映像を募集。作品をYouTubeにアップロードし、専用の応募フォームから応募するだけ。審査員はPRONEWSでもおなじみの株式会社マリモレコーズ江夏由洋氏と、映像クリエイター/フォトグラファーのカツヲ氏が務め、審査発表は2017年1月を予定している。また、エントリー時に希望した参加者の中から、抽選で30名を4Kシアターでの受賞作品の上映会に招待する。

「PROFESSIONAL MOVIE AWARD」と銘打っているが応募のハードルはそれほど高くない。以外と狙い目なのが、空撮!ドローンで空撮した作品を是非応募してはいかがだろうか?

グランプリ(1名)にはXDCAMメモリーカムコーダー「PXW-FS5K」が贈られるほか、準グランプリ(1名)にはデジタル一眼カメラ「α7S II ILCE-7SM2」、審査員賞(3名)にはデジタル4Kビデオカメラレコーダーアクションカム「FDR-X3000R ライブビューリモコンキット」が用意されている。詳しい応募方法や応募条件などの詳細は以下のページを参照してほしい。

Return Top