Yuneecからもセルフィードローン「Breeze 4K」登場 [InterDrone2016]

2016-09-22 掲載

セルフィードローンがまたもや登場した。コントロールはスマホで簡単に行う。伝統的なRCから自律飛行への移行はもう止まらなそうだ。もはや飛ばすというよりは「ボタンを押す」に近いのだろうか。

YuneecがInterDrone2016で発表した「Breeze 4K」の詳細は、以下の通り。

  • いつでも持ち運び可能なコンパクトなクアドコプター
  • 4KのUHDカメラ搭載
  • 4K画質の動画撮影、13メガピクセルの静止画撮影
  • スマートフォン(iOS/Android)を通したコントロール、ライブストリーミングも可能
  • オプティカルフローを使ったIPSセンサーとGPSで、室内外共に安定
  • Facebookへ直接写真を投稿可能
  • Selfie、Follow me、Orbit、Journey、Return homeの5種類の飛行モード
160920_fig1_top
仕様
素材 プラスチック
196mm
高さ 65mm
奥行き 196mm
重量 385g
バッテリータイプ Lipoバッテリー
Yuneec
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

Doosan、水素エンジンでユニットでドローンを開発[InterDrone2018]

例年そのブースの大きさや場所でその企業やトレンドの勢いを推し量ることができる。InterDrone2018で最大級のコマ数を誇り最も好位置にブースを構えていたのが韓国のDoosan... 続きを読む

ELECTRAFLY、パッセンジャードローンで世界を目指す[InterDrone2018]

この筐体デザインだと搭乗するのにいささか不安が… 今年初お目見えとなったアメリカ・ユタ州ソルトレイクに拠点を持つエクレクトラフライ(ELECTRAFLY)は、巨大なパッセンジャー... 続きを読む

白くミニマムなデザインが印象的なImpossile Aerospace US-1。[InterDrone2018]

白くミニマムなデザインが印象的なImpossile Aerospace社が発表したUS-1。今回の製品展示が初披露となるということでブースには多くの来場者が集まっていた。 同... 続きを読む

DJIが提唱するSDKで広がるドローンの活用とは? [InterDrone2018]Vol.03

InterDroneでは展示ブースの他に様々なトピックに沿ったカンファレンスが開かれているのだが、「MAVIC 2」を発表したばかりのDJIは、「DJI SDKを使った産業用ドロー... 続きを読む

DJI基調講演で見せた産業分野への関わりとデータの重要性 [InterDrone2018]Vol.02

DJIが今取り組んでいることを詳細に解説 メインボールルームで行われた基調講演では、DJIからロメオ・ダーシャー氏が昨年甚大な被害が発生した北カリフォルニア山火事の事案を... 続きを読む