Phantom4、東京都国立市のふるさと納税特典品に選出

2016-10-08 掲載

株式会社セキドの発表によると、同社が取り扱うDJI社の「Phantom4」が、東京都国立市のふるさと納税特典品として選出されるという。

申し込みには、同市に所定の金額以上の納税が必要となる。詳細、申し込みはふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」の「DJI Phantom4」申し込みページより。

関連する記事

アルマダスとシステムファイブ、「ドローン空撮を織り交ぜた映像制作講座」を開催

株式会社アルマダスと株式会社システムファイブは、2018年11月26日(月)に「ドローン空撮を織り交ぜた映像制作講座」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナール... 続きを読む

DJI、エコシステムを拡充する新製品とパートナーシップを発表[AirWorks 2018]

今回で三度目の開催となる「DJI AirWorks 2018」がテキサス州ダラスで開催中だ。DJIはそこで、ハードウェアとソフトウェアの新製品と戦略的パートナーシップを発表した。D... 続きを読む

DJI、産業用ドローン「MAVIC 2 ENTERPRISE」を発表

DJIは、産業用ドローン「MAVIC 2 ENTERPRISE」を発表した。Mavic 2 Enterpriseは、Mavic 2をベースに、折りたたみ式でコンパクトなデザインに、... 続きを読む

DJI、世界中の学生エンジニアが集う次世代ロボットコンテスト「ROBOMASTER 2019」への参加募集を開始

DJIは、同社主催の次世代ロボットコンテスト「ROBOMASTER 2019」参加募集を開始した。 RoboMasterは、ロボットの設計や開発を学ぶ学生エンジニア達が世界中... 続きを読む

DJI、測量用高精度ドローン「PHANTOM 4 RTK」を発表

DJIは、センチメートル単位でのナビゲーションと測位を可能にする測量用の高精度ドローン「PHANTOM 4 RTK」を発表した。Phantom 4 RTKは、測量調査の効率性と正確... 続きを読む