Phantom4、東京都国立市のふるさと納税特典品に選出

2016-10-08 掲載

株式会社セキドの発表によると、同社が取り扱うDJI社の「Phantom4」が、東京都国立市のふるさと納税特典品として選出されるという。

申し込みには、同市に所定の金額以上の納税が必要となる。詳細、申し込みはふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」の「DJI Phantom4」申し込みページより。

関連する記事

DJI、空中写真測量専用ドローン「MATRICE 600 PRO for TS」を発表

DJI JAPAN株式会社と株式会社トプコンは、トータルステーションでドローンを自動追尾することで、標定点を不要とし、大幅な省力化を実現する空中写真測量システム「TSトラッキングU... 続きを読む

セキド、ドローン導入のための補助金活用セミナー開催

DJIドローン正規代理店の株式会社セキドは、ドローンの産業活用へ向けた国の補助金制度に関する情報に特化したセミナーを2018年7月24日に開催する。 点検や測量をはじめとして... 続きを読む

静岡市清水区にクリエイティブ向けドローンスクールが7月開校。受講生の募集を開始

日本ロボット株式会社は、2018年7月3日に「ドローンセンター静岡」を2018年7月3日に東海テクノ株式会社内にて開校した。開校にあたり受講者の募集も開始している。 ドロ... 続きを読む

DJIプロデュースのアニメ「ロボマスターズ」のBlu-rayが発売。描きおろしアウターケースなどの特典あり

© RoboMasters ファミリー向けアニメコンテンツを中心に展開する株式会社ダンデライオンアニメーションスタジオは、製作に3年を費やし2017年に放送・配... 続きを読む

DJI、「ソラタビwith MAVIC AIR」キャンペーンを実施

DJI JAPAN株式会社は、“ドローン空撮で、旅の思い出がもっと楽しくなる”をコンセプトに、静岡県の浜松市と神奈川県の葉山町を舞台に新しい旅のスタイルをDJIが提案する「ソラタビ... 続きを読む