DRONE

国際ドローンレーシング協会とテスラ財団がUAS STEM協会を設立

国際ドローンレーシング協会とテスラ財団がUAS STEM協会を設立

国際ドローンレーシング協会(IDRA)とテスラ財団、そして彼らのパートナーたちはUAS STEM協会(UAS STEM Alliance:U-S-A)を設立した。STEMはScience、Technology、Engineering、Mathematicsの頭文字をとったもので、彼らはドローンを用いてそれぞれの分野の促進を目指しているという。2017年の春にはIDRAがスポンサーとなってDemo Raceがすでに予定されている。

将来の経済成長や国際競争力を育むという意味ではSTEM教育と、それに関するリサーチは非常に重要である。そして、UAS STEM協会もドローン技術とドローンレースの大会を通じて、STEMに関する知識や情熱を推進していくという。ドローンレーシングは、実に先進的なテクノロジースポーツだと言える。そしてドローンレーシングは航空学、物理学、数学、ロボット工学、コンピュータサイエンス、バーチャルリアリティなどの学問の大いなる進歩が寄与して実現している。

この未来のスポーツはすでに我々の世界に到来しており、STEMの威力を遺憾なく発揮してくれることだろう。そして、世界中の学生、専門家、起業家を感化し、STEMを通じ、さらなる技術的な功績や進歩へと導いてくれる。まずはその第一歩となるのが2017年に開催予定の IRDA Demo Raceとなる。

▶︎IRDA
Return Top