固定翼型ドローン「MiniRaceWing」がKickstarterで登場

2017-02-03 掲載

ドローンレースは、FPVで何ができるかということを示し続けてきた。ドローンレースによって、フリースタイルやレースという新たなドローンの領域が開かれ、それは決して既存の航空機ではできなかったことだ。

今回紹介する「MiniRaceWing」は、それをさらに塗り替えるドローンかもしれない。このドローンは非常に速いスピードで機敏に動き、飛行体験をユーザーに与えてくれる。そして何よりも軽量で持ち運びが簡単。このドローンによってFPVで山を駆け下りるというような体験、もしくは地上低くを飛行する、障害物の周りを飛び回るというようなフリースタイル体験を得られる。

MiniRaceWingのコアは、カーボン製の機体だ。この機体が外部要因から守ってくれることにより、ユーザーはFPVとRCギアに集中でき、MiniRaceWingの様々な機能が可能となっている。また、MiniRaceWingは簡単に分解することができ、持ち運びにも優れている。この機構は分解して持ち運びしやすいという役割と同時に、クラッシュ時のダメージを分散する役割もある。

エアフォイルとウィングは、最高の飛行体験のためにデザインされている。MiniRaceWingは、既存の飛行翼と違って、翼自体の内部にコンポーネントを配置する必要がない。その結果、スピードアップが可能になっている。高速飛行、タイトな旋回、簡単な着陸、これらが1つのウィングに組み込まれている。

MiniRaceWingの操作性のシンプルさと安全性も注目だ。発進はストレスなくでき、ただ軽く投げるだけで行える。飛行後の着陸も非常に簡単である。ゆっくりとスピードダウンし、ユーザーの足元に、まるでペットのように着陸してくれる。kickstarterのページにさらなる詳細が掲載されているので気になる人は要チェックだ。

▶︎MiniRaceWing

関連する記事

日本初となるプロフェッショナルドローンレースチーム「RAIDEN RACING」が発足。堀江貴文氏もCo-Founderとして参画

DRONE SPORTS株式会社は、日本初となるプロフェッショナルドローンレーシングチーム「RAIDEN RACING(以下:RAIDEN)」を発足した。同時にRAIDENは、ヨー... 続きを読む

プログラミング学習ドローンAirblock、いよいよ日本でも7月14日から販売開始

キックスターターで話題を集めたMakeblock社のモジュラー方式の知育ドローンAirblock(エアブロック)がいよいよ日本で発売が開始される。取り扱いは、ソフトバンク コマース... 続きを読む

日本代表の座をかけた熱き戦いFPVドローンレース「JAPAN DRONE NATIONALS 2017 in SENDAI」今年も開催決定!

一般社団法人日本ドローンレース協会(JDRA)は、2017年7月1日から7月2日、宮城県・仙台市にあるゼビオアリーナにて、FPVドローンレース「JAPAN DRONE NATION... 続きを読む

Circuit Scribe、DIY電子キットでドローンを作ってみよう!

Circuit Scribe(サーキットスクライブ)社は、プリンター用紙、サーキットスクライブペン、回路図だけで作れる画期的な「DIY(Do It Yourself)電子キット」を... 続きを読む

SELFLY Camera、無事リリースされるのか?

昨年そしてCES以降、空飛ぶセルフィーカメラが多方面からリリースされようとしている。セルフィーのためのカメラをドローンで行うのは非常に面白く、安全、安定が担保されれば非常に面白いカ... 続きを読む