DRONE

Kitables、レゴを使った自分だけのドローン再び

Kitables、レゴを使った自分だけのドローン再び

モーターの数を増やせばクアッド、オクタなどにも変化可能なのもD.I.Y.の醍醐味

Kitablesは、LegoでドローンをD.I.Y.できるパッケージ。ドローンに新たな面白さを持ち込んだ。今回KitablesはKickstarterで新たにミニドローンキットを発表している。

このキットさえあれば、遠隔操作が可能な自分だけのドローンを作り上げることができるのだ。KitablesのCEOであるArieann Defazio氏は、このドローンの良さはクラッシュしても何度も組み立て直し、新しいドローンを作り出せることにあるという。

クラウドファンディングの参加者は、様々な色の中から自分だけのドローンキットの購入が可能だ。このキットは今までのドローンユーザーだけでなく、新規のドローンユーザーも両方をターゲットにしている。

Kitablesのミッションは世界的なメーカーになることだ。どうしてメーカーかって?まず、作ることは楽しいから。2番目に、自分たちで何かを作る経験はさらなるアイデアやイノベーション、問題解決を奮い立たせることができるからだよ。

--Kickstarterのページより

すべてのパーツはインストラクションキットとともに、1つの箱に梱包されて送られる。昨年、Kitablesが販売したレギュラーサイズのレゴドローンは成功を収めており、このキットもそのやり方を踏襲しているようだKickstarterのキャンペーンは今月終了予定で、4月に順次配送される手はずになっている。

▶︎Kitables
Return Top