マナビーズ、大阪にて「ドローン農業セミナーin関西」を開催

2017-03-08 掲載

株式会社マナビーズは、3月17日(金)にドローンによるスマート農業をテーマにしたセミナー「スマート農業の推進加速化時代のドローン農業セミナーin関西」を開催する。

昨年発表されたドローン米

講師は、スマート農業分野で先端を走るドローン・ジャパン株式会社(会長春原氏は同サイトの連載でもおなじみ)と共同研究で実証実験を進める農業生産法人市川農場の市川範之氏。昨年はドローンによるリモートセンシングを活用して栽培した「ドローン米」の販売、事業展開でも注目を集めた。

市川農園におけるドローン木酢液散布風景

限定3社となるが、セミナー後の個別相談(申し込み順・有料)も設定されている。セミナーの詳細は以下の通り。

◼︎セミナー開催概要
日時
2017年3月17日(金)14:00~15:30
会場
みんなの学び場「HAJIME」内『大阪ドローンスクエア』
大阪市北区天満2-8-5名山堂ビル2階
対象者
農業生産法人/生産契約事業者(農協・食品流通・飲食レストランなど)/自治体農政部/農業IT事業者
講座内容
精密農業で期待されるドローンの活用方法とその技術
ドローンを農業に取り入れている事業者の実際
ドローン飛行デモンストレーション
質疑応答
※実際に農業にドローンを利活用している様子を動画で紹介予定
受講料
税込5,000円
◼︎講師紹介
講師
市川範之
農業生産法人市川農園代表取締役/神楽農機JAPAN株式会社顧問/CYBER BRAIN株式会社農業ドローン技術顧問/DJIスペシャリスト/有機認証生産者
受賞歴
1999年農林水産大臣賞朝日新聞農業記録最優秀賞
1999年農林水産大臣賞毎日新聞農業記録最優秀賞
経歴
2015年日本で初めて産業用ドローンを活用した無農薬栽培の実践
2016年ドローン・ジャパン株式会社と共同研究
リモートセンシングを活用したドローン米の実践と販売
ドローントータルソリューション会社・CYBER BRAIN株式会社 農業技術顧問就任
▶︎スマート農業の推進加速化時代のドローン農業セミナーin関西

関連する記事

マナビーズ、ドローン利活用スペシャルセミナー「ドローンによる農業リモートセンシングの実践」inグランフロントを開催

株式会社マナビーズは、2017年11月22日(水)にドローン利活用スペシャルセミナー「ドローンによる農業リモートセンシングの実践」inグランフロントを開催する。会場はグランフロント... 続きを読む

ドローン・ジャパン、農業リモートセンシング・分析サービスのアップデート版「DJアグリサービス2018」を発表

DJアグリサービス 2017年10月5日、「ドローン米」の発売などドローンを活用した農業リモートセンシングを手がけるドローン・ジャパン株式会社は「ドローン米」プロジェクトの成... 続きを読む

APTJ(Ardu Pilot Team Japan)プロジェクト発足。ドローンソフトウェア開発と開発者をマッチング

Japan Drones株式会社とドローン・ジャパン株式会社は、ドローンソフトウェアエンジニアとオープンソフトウェアによるソリューション開発に向けた実証実験のマッチングプロジェクト... 続きを読む

ドローン・ジャパン、「DJアグリサービス」「ドローン米プロジェクト」を開始

画像提供:ドローン・ジャパン株式会社 ドローン・ジャパン株式会社は、米をはじめとする日本の田畑生産者の栽培の“技”を広げ、遺し、伝承し、栽培を「見える化」するため、ドローンを活用... 続きを読む