DRONE

PRODRONE、「CeBIT 2017」出展概要発表。ロボットアーム搭載大型ドローン「PD6B-AW-ARM」などを出展

PRODRONE、「CeBIT 2017」出展概要発表。ロボットアーム搭載大型ドローン「PD6B-AW-ARM」などを出展

株式会社プロドローンは、2017年3月20日(月)から24日(金)の期間中にドイツ・ハノーバーにて開催される国際情報通信技術見本市「CeBIT 2017」に出展する(ブースNo.ホール12/D04-19)。

CeBITは、IoTやビッグデータ、AI、ロボットなどの先端技術を活用したB2Bソリューションの展示会。同社ブースでは、世界初2本のロボットアームを搭載した直接作業型大型ドローン「PD6B-AW-ARM」や、天井面・垂直壁面両方の検査が可能な自走式張り付き型ドローン「PD6-CI-L」を展示予定。

ロボットアーム付大型ドローンが海外からの注目が多く、InterDroneなど海外展示会への出展が多い同社だが、

2017年は、アメリカ拠点もできましたので、国内展示会には出展せず、さらに海外の展示会を中心に活動を行います

と河野雅一代表取締役社長はコメントしている。

Return Top