ヴェルテ、ソニー製4Kカメラを搭載した手のひらドローン「Kudrone」の国内販売予約を開始…

2017-04-10 掲載

キュレーションセールスのヴェルテは、手のひらサイズでソニー社製4Kカメラを搭載した超小型ドローン「Kudrone」の予約受付開始を発表した。出荷開始は2017年7月を予定している。価格は、4月末までの早割特価で12,800円、5月1日以降は通常価格の17,800円(どちらも税送料込)。販売は直営店の完全予約制となっている。

Kudroneは、クラウドファンディングサービス米Indiegogoでの目標金額の5万ドルを瞬時に突破し、製品化が決定。現在103万ドル2075%を突破し、今なお増額中だ。GPSとジャイロセンサーによる自動飛行機能とソニー社製4Kカメラを搭載。本体重量は85グラム。本体に加え、microSDカードや予備のプロペラ、バッテリーなどがセットになっている。

ドローンの操作はスマホートフォン(iOS8/Android 4.0.3以上)で行う。ドローンが撮っている映像はリアルタイムでスマホートフォンの画面に映し出され、撮影・録画データは自動で同期され、自動追尾などの自動飛行機能も搭載されている。主な仕様は以下の通り。

  • 本体重量:85g(バッテリー込)、日本のドローン規制法対象外
  • 本体サイズ:174mmx174mmx43mm
  • 最高飛行高度:30m
  • 最長飛行時間:8分
  • 位置情報システム:GPS/GLONASS
  • コントロール距離:0~80m
  • ホバリング精度:±0.1m
  • バッテリー:リチウムポリマー充電池、650mAh、3.7V、簡単交換可能バッテリーパック式
  • 無線LAN:2.4GHz
  • カメラ:ソニー社製CMOS1/3.2、1300万画素、4K
  • レンズ:F2.8 水平画角100度、垂直画角78.5度 対角画角120度
  • 静止画解像度:3280×2464ピクセル
  • 動画解像度:4K/4.7K/1080p/720p
  • 保存フォーマット:JPG/MP4
  • 対応マイクロSDカード:最大64GB
  • 機能:地磁気コンパス、超音波センサー、GPS、画像ポジションセンサー、オートホバリング、オートフォロー、防水
  • 認証取得:CE/FCC/RoHS
  • アプリ対応OS:iOS8以上/Android 4.0.3以上
※追記:技適未取得のため国内使用は違法となります。本記事はドローン紹介として掲載いたしました
▶︎Kudrone
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

VAIO、産業用ドローン中国国内大手メーカー MMCと協業検討を開始

VAIO株式会社と産業用ドローンメーカーであるMMC(深圳科比特航空科技有限公司)は、日本国内の産業用ドローン市場における事業創造に向け、2019年11月より共同で事業検討を開始し... 続きを読む

ドローン・エンターテイメントの雄Verity StudioがSony Wow Studioで語る「99%と99.9%の違い」とは? [SXSW2019]

SXSW Sony主催WOW Studioでドローン関連セクション 2019年3月8日から3月17日までの期間中、アメリカ・オースティンで開催されたSXSW2019。SXSW... 続きを読む

ソニービジネスソリューションとエアロセンスが有線給電ドローン「AEROBO onAir」を活用したフライトサービスの提供を開始

ソニービジネスソリューション株式会社と、エアロセンス株式会社は、2018年7月17日から、エアロセンスが開発した有線給電ドローン「AEROBO onAir」を活用したフライトサービ... 続きを読む

KUDRONE、パワーアップした「KUDRONE V」を発表 [CES2018]

昨年クラウドファンディングの米Indiegogoでの目標金額の5万ドルを瞬時に突破し、最終的には2457%を突破し製品化したKUDRONEがパワーアップした新製品をCES2018で... 続きを読む

わずか86g、手のひらドローン「Kudrone」いよいよ国内発売決定

「Kudrone」は、クラウドファンディングサービス米Indiegogoでの目標金額の5万ドルを瞬時に突破し、最終的には2457%を突破し製品化が決定。GPSとジャイロセンサーによ... 続きを読む