PRODRONE、産業用ドローン最大の展示会「AUVSI Xponential 2017」出展。アーム付きドローンに続き新コンセプトドローンも

2017-05-10 掲載

株式会社プロドローンは、5月9日(火)~11日(木)まで、米国ダラスにて開催される世界最大規模の産業用ドローン展「AUVSI Xponential 2017」に出展する。今年は、国内での展示会参加を抑え、海外の展示会に注力するという選択だという。

「AUVSI Xponential2017」は、国際無人機協会(AUVSI)が開催する、産業用ドローン、ロボティクス、無人機システムなど各分野の専門家が一堂に会する国際的な展示会で、650を超える企業・団体が参加する。今回のプロドローンブース(No.431)では、プロドローンが誇る先進的な産業用ドローンを展示するほか、近い将来の実用性を秘めた技術展示を予定している。

ロボットアーム付大型ドローンが海外からの注目が多く、InterDroneなど海外展示会への出展が多い同社だが、次の一手はなんだろうか?ますます国内産業用ドローンメーカーPRODRONEから目が離せないところである。

今回編集部が注目するのがPD-ANY。4機のユニットを装着する事で何でもドローンにしてしまう新しいドローンコンセプト「ANYDRONE」が参考展示される

今年度は、国内展示会は少しお休みさせていただき、米国現地法人を通じて、XPONENTIALやInterDroneなどの海外の展示会を中心に活動して行く予定です。

と世界戦略を見据え、河野雅一代表取締役社長はコメントしている。

PRODRONE
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

[Report Now!] PRODRONE、新社屋へ移転。屋内試験飛行場を構え研究開発・製作まで全てがワンストップ。高い技術力で産業用ドローン業界を牽引

ドローン開発エンジニアの為に最高の開発環境を用意 名古屋を中心に日本全国へ、そして北米で活躍する産業用ドローンシステムソリューションカンパニーである株式会社プロドローン(以下... 続きを読む

基調講演から見えるドローンの未来と課題〜[Xponential2019]

AUVSI Xponential今年も開催! 令和を迎えた日本のゴールデンウィークに毎年開催される(もちろん日本からという意)無人機の祭典AUVSI Xp... 続きを読む

PRODRONE、ドローン通信の高秘匿化で電子情報通信学会優秀研究賞を受賞

(左)伊藤氏の代理参加した西澤氏「NICT」(右)市原和雄 常務取締役「PRODRONE」 株式会社プロドローン(以下、PRODRONE)は、「電子情報通信学会 安全・安... 続きを読む

PRODRONE、パッセンジャードローンを含む全13機種、16機を自社ブースをはじめ、機体提供各企業ブースに展示 [JapanDrone2019]

名古屋に本拠を置く産業用ドローンの大手PRODRONEは、パッセンジャードローンを含む全13機種、16機を同社のブースをはじめ、機体を供給している企業のブースなどに出展していた。 ... 続きを読む

PRODRONE、対話型救助用パッセンジャードローン「SUKUU」にかける思いとは?[JapanDrone2019]

PRODRONEは、対話型救助パッセンジャードローン「SUKUU(スクー)」を開発し「ジャパン・ドローン2019」に初出展を行う。いち早くパッセンジャードローン構想を打ち出して来た... 続きを読む