スカイマティクス、キヤノンマーケティングジャパンと農業用高性能ドローンと専用クラウドサービスセットの販売に関する販売代理店契約を締結

2017-07-04 掲載
農薬散布ドローン「X-F1(クロスエフワン)」と専用クラウドサービス「はかせ」

株式会社スカイマティクスは、キヤノンマーケティングジャパン株式会社と、高性能農薬散布ドローン「X-F1」と専用クラウドサービスをセットにした農薬散布クラウドサービス「はかせ」および高性能測量ドローン「X-S1」と専用クラウドサービスをセットにした葉色解析クラウドサービス「いろは」の国内販売に関する販売代理店契約を締結した。

産業用ドローン展示会XPONENTIAL2017で初御披露目となった農薬散布ドローン「X-F1」
PRODRONEブース

「はかせ」は“農薬散布の未来が、ここに”をコンセプトに開発されたX-F1と、専用クラウドサービスによる農薬散布クラウドサービス。X-F1は10Lの液剤タンクを搭載する液剤散布用オクトコプター(8枚機)で、最大20kgを搭載可能な機体設計で安定した飛行と空中散布を実現する。機体はPRODRONE社製。

事前に設定したフライトプランに従い飛行を支援するアシストモードなど、複数の操縦支援機能の搭載により初心者も操縦が可能。水洗いが可能な防水性、機体を長持ちさせる耐久性、軽トラックでも運搬可能で移動性にも優れているとしている。生産者は専用タブレットで、インターネットを通じて圃場の登録、機体の点検、散布計画の作成、飛行状況の確認や散布後の履歴管理が行える。

高性能測量ドローン「X-S1」と専用葉色解析クラウドサービス「いろは」

「いろは」は“手のひらに、いつでも葉の色を”をコンセプトに開発されたX-S1と、専用クラウドサービスによる葉色解析クラウドサービス。X-S1は高画質カメラを搭載した全天候型の自律飛行マルチコプター(4枚機)で、ボタン操作で事前に設定した飛行経路を飛行し、高高度からの撮影により圃場全体を、低高度からの撮影により葉色の詳細を自動撮影することが可能。

生産者は専用のタブレットで圃場の登録、機体の点検、飛行状況の確認、葉色画像の診断・管理をインターネット通じて行える。撮影した画像は圃場内の位置に合わせて自動管理し、タブレットで葉色を見ることが可能。害虫情報、作業情報などを入力して葉色の確認を容易にし、きめ細かな生育管理を実現するとしている。

スカイマティクス
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

PRODRONE、国内初5Gドローンを用いたバーチャル飛行体験の実証実験を「備後フィッシュフェス」で実施

体験イメージ 株式会社プロドローン(PRODRONE)は、広島県福山市、KDDI株式会社 、国立大学法人東京大学大学院情報学環中尾研究室、サムスン電子、WONDER VISI... 続きを読む

「FAI/F3C RCヘリコプター日本選手権2018」で伊藤選手が優勝。~PRODRONE「PDH-02C」を使用して

優勝した伊藤寛規選手とPRODRONE製「PDH-02C」(写真提供:ラジコン技術) PRODRONEは、F3C競技者コンペティションモデル「PDH-02C」を、TKKワーク... 続きを読む

PRODRONE、災害現場でドローンを活用。豊田市とドローンの貸与に関する覚書を締結

覚書締結式にて。写真左から豊田市長 太田稔彦氏、株式会社プロドローン代表取締役社長 河野雅一(提供:矢作新報社) 株式会社プロドローン(以下:PRODRONE)と豊田市は、「... 続きを読む

官民協働、長野県伊那市がドローン物流プロジェクトを開始

伊那市ドローン物流事業プロジェクト概要 長野県伊那市は、平成28年度以降国土交通省が伊那市で実施してきた中山間地域での実験を深化させ、国内の行政として初めてドローンによる物流... 続きを読む

経済産業省、「空飛ぶクルマ」の実現を推進。「空の移動革命に向けた官民協議会」を設立

経済産業省は、国土交通省と共同で日本における「空飛ぶクルマ」の実現に向けて官民の関係者が一堂に会する「空の移動革命に向けた官民協議会」を設立した。 自動車や航空機の業界な... 続きを読む