GoPro、自動で動画や写真を取り込み可能な「QuikStories」を発表

2017-07-31 掲載

GoProは、GoPro appにフッテージをスマートフォンに取り込み、ビデオを自動で作成する機能「QuikStories(旧名Capture)」を発表した。

QuikStoriesは、スマートフォンのGoPro appとHERO5カメラをペアリングさせることで、アプリが自動的にカメラの直近のフッテージをスマートフォンへと取り込み、音楽やフィルター、エフェクトを調整し、動画の作成を行う。また、テキストの追加、スローモーションやスピードエフェクト、フィルターや音楽の選択、動画の長さの調整などが可能なほか、スマートフォンに入っているフッテージであればGoProで撮影したものでなくても追加が可能。

HERO5 Black、HERO5 Sessionに対応しており、無料でApp StoreもしくはGoogle Playよりダウンロードして使用する。

GoPro QuikStories
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

GoPro、Karmaの飛行できない問題を修正するファームウェアアップデートを1週間以内に公開予告

GoProは、ドローン「Karma」がGPSの不具合で飛行できない問題を修正したファームウェアアップデートを1週間以内に公開することを予告した。 Karmaは、正確な測位サー... 続きを読む

SkyLink Japan、米・PolarPro製「GoPro HERO8」専用レンズフィルター発売

SkyLink Japan(株式会社WorldLink&Company)は、PolarPro社の正規代理店としてGoPro HERO8専用レンズフィルターを発売した。 浅瀬から深... 続きを読む

DRONEII、米・ドローンメーカーマーケットシェアTOP10発表、DJIが圧倒的シェア

DRONE.jp提携先のDrone Indusry Insight社(以下:DRONEII)が、アメリカにおけるドローンメーカーのマーケットシェアTOP10を発表した。 DJIが... 続きを読む

GoPro、「HERO8 Black」「モジュラー」「MAX」を発表

GoProは新製品として「HERO8 Black」「モジュラー」「MAX」を発表した。以前、10月1日に新製品をアナウンスするとしていたもの。 HERO8 Black... 続きを読む

GoPro、いよいよ10月1日に新製品GoPro8発表か?ティザーサイト登場

GoProサイトで新製品発表のティザーが加わった。2019年10月1日に新製品をアナウンスするという。 ティザーにはヒントが隠されており、今回は「これがAction」とコピー... 続きを読む