DRONE

DJI、飛行時間が最大30分となった「Mavic Pro Platinum」を新発表

DJI、飛行時間が最大30分となった「Mavic Pro Platinum」を新発表

DJIは、「IFA2017(国際コンシューマ・エレクトロニス展)」にて「Mavic Pro Platinum」を発表した。販売価格は税込144,800円。

Mavic Pro Platinumは、従来製品と比較して飛行時間が11%増加し最大30分に延び、飛行中のノイズは、FOC正弦波ドライバーESCと新設計の8331プロペラにより、最大4dB(60%)低減された。

さらに、4Kカメラをはじめ、最大4kmの伝送距離、最大15m先までの障害物を検知可能なFlightAutonomy(フライトオートノミー)技術を採用し、容易な操作で飛行が可能なインテリジェント・フライトモードを搭載している。

Return Top