ソフトバンクC&S、ドローンによる「建築物点検サービス」を提供開始

2017-09-25 掲載
建築物点検サービスの一例

ソフトバンクコマース&サービス株式会社は、ドローンのソフトウェア開発企業の株式会社CLUEと協業し、ドローンを使った「建築物点検サービス」を提供することを発表した。

遠隔で高画質の写真の撮影が可能なドローンは、高所や危険な場所での点検作業に適しており、同サービスでは、国内の工場やビル建物の壁面、屋根などの高所や、鉄塔、風力発電所のタービンなどの大型設備で危険が伴う場所の点検をドローンで行う。撮影したデータは、オルソモザイク、3Dモデル、点群データ、DSMなどの形態で納品可能。また、点検で必要となる国土交通省への申請手続きや、飛行区域への事前連絡の代行サービスも提供するとしている。

▶︎ソフトバンクコマース&サービス株式会社「DroneBank」
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

CLUE、DroneRooferフォーラム2019開催。ドローンアプリで屋根外装点検の「不」をなくす

株式会社CLUEは、事業のひとつである「DroneRoofer(ドローンルーファー)」のユーザー企業を対象に、ユーザーイベント「DroneRooferフォーラム2019」を開催した... 続きを読む

ドローンvsドローンのドッグファイトが実現!対戦用小型ドローン「X1 FPV」発売

ソフトバンクコマース&サービス株式会社は、Wingsland社の対戦用小型ドローン「X1 FPV」を2018年7月19日より発売開始する。参考標準価格 は税別32,407円。 ... 続きを読む

Airblockを使用した「ドローンプログラミング講座」の第2弾を福島県で開催

前回の様子 学校法人岩崎学園情報科学専門学校とソフトバンクコマース&サービス株式会社は、2017年11月9日に福島県二本松市で中学生向けの「ドローンプログラミング講座」を開催... 続きを読む

M-SOLUTIONS、ドローン総合管理ツール「Smart at drone」を発表。ドローン操縦アプリ「DJI GO」「DJI GO 4」とも連携

M-SOLUTIONS株式会社は、ドローン総合管理サービス「Smart at drone(スマートアットドローン)」のバージョンアップを発表した。今回のバージョンアップによりDJI... 続きを読む

都築電気、産業用ドローンを利用した統合運用支援サービスを提供開始

ドローン教育風景(取組み例) 都築電気株式会社は、ドローン活用を検討している企業、公共・自治体に対して、安全・安心な業務が実現するよう、機体販売、操縦・撮影、教育を一貫してサ... 続きを読む