DJI、インターネットデータ転送なしで飛行可能なプライバシーモードを発表

2017-10-04 掲載

DJIは、機密性の高い確保が求められる政府機関や企業顧客向けに、データのプライバシー保護を強化するため、操縦アプリ「DJI PILOT」からインターネット通信を停止できる「ローカルデータモード」を発表した。ローカルデータモードは、DJI PILOTの次回アップデートからCrystalSkyと一部のAndroidタブレットにおいて利用可能となり、同社Webサイトからダウンロード可能。

ローカルデータモードを使用すると、アプリはインターネットでのデータの送受信を停止し、重要なインフラ点検や政府機関のプロジェクトなどの機密性の高い業務に従事する操縦者にセキュリティ保護を提供する。DJIの政策法務担当バイスプレジデントのBrendan Schulman氏は次のようにコメントしている。

Schulman氏:私たちは、DJIの技術を活用し機密性の高い業務を世界中で行っている公的機関や民間の企業顧客を対象に、このローカルデータモードを開発しました。DJIはユーザーの写真や動画、フライトログのプライバシーを確実に保護します。ローカルデータモードにより、データセキュリティを強化したいユーザーの皆様に、さらなる安心を提供します。

ローカルデータモードは、インターネットでの全てのデータ通信を停止するため、DJI PILOTはユーザーの位置情報の検知、飛行禁止エリアや一時的な飛行制限のある地域など、ジオフェンシング情報や地図情報が表示できないほか、ファームウェア更新の通知も行われない。ローカルデータモードの解除中は高度や距離、速度などの飛行ログのテレメトリデータは機体に保存される。ローカルデータモードの使用にかかわらず、ユーザーが撮影した写真や動画は、常に機体に挿入されているSDカードに保存され、ユーザーがオンラインでSkyPixelコミュニティー、SNSやその他のWebサイトへアップロードを選択した場合のみシェアされる。

ローカルデータモードを使用する際、操縦者は飛行操作の安全性に対する全ての責任を負う。ローカルデータモード使用中はインターネットに接続できないため、インターネット接続を前提とした機能全般が使用不可となり、慎重な操作が求められる。ローカルモードはDJI PILOTから「Activate LDM Mode」を選択し、パスワードを入力して使用可能。パスワードはローカルデータモードを解除して、インターネットに接続する際にも必要となる。

DJIの機体を購入直後は、DJIアカウントへログイン後にアクティベートが必要。機体を最新ファームウェアに更新する際はインターネット接続中に最新ファームウェアをダウンロードして更新し、その後ローカルデータモードを再びオンにする。DJI技術基準部門ディレクター、Walter Stockwell氏は次のようにコメントしている。

Stockwell氏:DJIはユーザーの期待に応えるべく、より強化されたデータ管理オプションであるローカルデータモードを開発しました。私たちはお客様の情報を保護する取り組みの一環として、このローカルデータモードを開発できたことを、大変嬉しく思います。

なお、インターネット接続が必要な場所や、現地の法令や規則で飛行が規制されている場所では、ローカルデータモードを使用できない場合がある。

DJI
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

[Reviews]Vol.27 発売直前!憎い演出はOSMO POCKETにおまかせ〜日本最速詳細レビュー[後編]

さっそくOSMO POCKETを持って散歩してみる 前編に続き、今回はいよいよ実践編。その前に撮影された映像は…キレイですね。色味は特に誇張されることなく、ナチュラルな色合い... 続きを読む

PEUGEOTとDJI、DRONE Film Festival2018-19を開催中

ドローンと高性能カメラの組み合わせは、映画製作者にとって非常に低いコストでまったく新しい可能性の扉を開くものだ。DJIやThe Diaoyutai Mansion Frankfur... 続きを読む

[Reviews]Vol.26 最小で最高な3軸ジンバルOSMO POCKETに首ったけ!日本最速詳細レビュー[前編]

小さな筐体に大きな可能性を秘めて登場! 11月末に発表(店頭発売は12月15日予定)になったコンパクト三軸ジンバルカメラ「DJI OSMO POCKET」が気になっている人も多い... 続きを読む

NiSI Filters、DJI Mavic 2 Pro用ドローンフィルター6種を発売。ハイエンドの光学フィルター技術を採用

光学機器・レンズメーカーのNiSI Filtersは、DJI Mavic 2 Pro用のレンズフィルターを2018年12月1日に発売する。単体での販売に加え、キットも同時に発売する... 続きを読む

手のひらサイズ小さな三軸ジンバルカメラ「OSMO POCKET」発表

ティザーサイト公開で注目されていたDJI 新製品発表会が29日午前都内の会場で行われた。今回の製品は同社のドローンにも搭載されている高性能三軸ジンバルを活用した全長12cmの小型高... 続きを読む