DRONE

PRODRONE、「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2017ジャパン」チャレンジング・スピリット部門大賞受賞

PRODRONE、「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2017ジャパン」チャレンジング・スピリット部門大賞受賞

株式会社プロドローン(以下:PRODRONE)河野雅一代表取締役社長は、2017年11月28日に開催された「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2017ジャパン」(以下:EOY JAPAN)において「チャレンジング・スピリット部門」の大賞を受賞した。

EOY JAPANは、2001年の導入から今年で17年目を迎えた、日本のアントレプレナーを世界に送り出す唯一の国際的なアントレプレナー表彰制度。今年度は、審査委員長に出井伸之氏ほか8名の審査委員やアドバイザーを迎え、全国の地区大会で、アントレプレナー精神などの6つの審査基準に基づき選ばれた「アクセラレーティング部門」11名、「チャレンジング・スピリット部門」6名の候補者から、それぞれ大賞が選出される。河野氏は次のようにコメントしている。

河野氏:我々PRODRONEは、まだ始まって3年目の小さな会社ですが、名誉ある賞をいただき光栄です。これまで社会変革として、パソコン、携帯電話、インターネットという過去3回のパラダイムシフトがあり、産業用ドローンは、それに継ぐ第4のパラダイムシフトといわれるようになりました。

この過去30年に渡る3回のパラダイムシフトの中で、残念ながら日本の企業はその主役になれませんでした。私たちは自分たちの技、製品、サービスを通じて世界一になれると信じていますし、それを通じて世界中の人々の生活や安全性をもっと高めることができると信じています。この賞を励みとして世界を目指していきたいと思います。

▶︎PRODRONE
Return Top