DRONE

ORSO、誰でも簡単にドローンプログラミングが学べるアプリ、「DRONE STAR(TM) プログラミング」を発表

ORSO、誰でも簡単にドローンプログラミングが学べるアプリ、「DRONE STAR(TM) プログラミング」を発表

株式会社ORSO(以下ORSO)は、ドローンを用いたプログラミング教育を目的としたスマートフォンアプリ「DRONE STAR™ プログラミング」を発表。DRONE STAR プログラミングは、送信機(プロポ)を使わず、ドローンの操縦制御を視覚的にプログラミングできる教育用スマートフォンアプリ。このアプリでは、前進、回転などの機能ブロックを、時間軸に沿って配置し、対応機体の重量僅か18gの室内専用ドローン「DRONE STAR 01」に指令を出し、実際にプログラム飛行させることでミッション達成を目指す。総合的に評価できる教材として開発を行ったという。

「DRONE STAR プログラミング」は、2018年3月中旬にリリース予定。正式リリースに先駆け、先行導入可能な企業・団体を10社限定で、2018年1月19日(金)までDRONE STAR公式HPにて募集する。参加した企業・団体は、先行してアプリをご利用し、評価プログラムに参加可能となる。詳細はDRONE STAR公式HPを確認のこと。

▶︎DRONE STAR
Return Top