DJI、85gのトイドローンTello発表!価格は$99 [CES2018]

2018-01-09 掲載

DJIが、200g以下の小型ドローンの登場が噂されていたがいよいよトイドローンDJITelloが登場する。厳密にはDJIではなく、Ryze Robotic社が提供する。Zerotech社のDobbyに対抗する商品をいずれローンチすると聞いていたが、これに当たるのかもしれない。重量は85gとParrot社Mamboに近い。飛行時間は13分、HDカメラを実装している。面白いのはSDKやプログラム学習によってカスタマイズできることだ。

詳細は明日(1月9日米国時間)から始まるCES2018で展示されるので追ってお伝えしていきたい。

▶︎Ryze Robotics
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

DJI、Ronin-S発表!初のDSLR片手用スタビライザ [CES2018]

DJIは、一眼レフとミラーレスカメラ用に設計されたDJI初となる片手持ちスタビライザー「Ronin-S」を2018年第2四半期(7月~9月)に発売する。価格は未定。 DJIの... 続きを読む

HighGreat、SnapDragon搭載4Kカメラドローンを2機種出展 [CES2018]

左がHESPER、右がMARK ドローンで安定した自律飛行を実現するには高性能チップセットは欠かせない。深センのドローンメーカーHighGreatは展示会に先駆けてプレス向け... 続きを読む

台湾発、太陽光発電でSolarDroneが空を飛ぶ日。[CES2018]

国立台湾大学(NTU)の研究所SolarDroneは、太陽光発電やドローン技術の専門家を集い、ドローンの飛行継続時間における課題に取り組んだ。その集大成は、CES2018のスタート... 続きを読む

DJI、1月23日新製品発表! “Adventure Unfolds” 何が出てくるのか??

CES2018でTelloが発表され今回もDJIドローン新製品は見送りとなった。その矢先1月23日(現地時間)ニューヨークでメディア向けに新製品発表会が開催されるという。 小型ト... 続きを読む

RYZE Robotics、そのベールを脱ぐTello!会場でも大人気 [CES2018]

CES2018開催前にドローン界隈で話題を集めたのが小型トイドローンTello。しかしながらドローンマーケットゾーンに君臨するDJIブースにはTelloの姿は無し。まさかの誤報... 続きを読む