DRONE

Richen Power、ハイブリッドエンジン搭載ヘキサコプターで7時間以上の飛行に成功

Richen Power、ハイブリッドエンジン搭載ヘキサコプターで7時間以上の飛行に成功

2018年1月19日、ハイブリッドドローンOwlingが中国の天津で午前9時15分に離陸し、午後16時32分に着陸した。この飛行は437分、つまり7.3時間続いた。

ハイブリッドの動力伝達系が記録的飛行時間を可能にする。Owlingはçの H2ハイブリッドシステムを動力とする。H2は重量4キロ8.8ポンド、連続で1.8キロワットまたは2.4馬力を発する。従来の2キロワット発電機の11倍、デジタル発電機の7倍のエネルギー密度である。Owlingは重量44ポンド(20kg)で、2.8ガロン(10.5リットル)の燃料を積んでいた。

Return Top