DRONE

アブダビKrypto Labsがドローンコンテスト2018を開催!上限50万米ドルの投資

アブダビKrypto Labsがドローンコンテスト2018を開催!上限50万米ドルの投資

アブダビに拠点を置くKrypto Labsが最近、世界中どこからでも応募可能なドローン・イノベーション・スタートアップ・コンテストを発表した。

「Krypto Labs DISC 2018」の対象は、世界中の個人のイノベーター、チームプロジェクト、または従業員10人未満のスタートアップ企業など形態は自由。DISC 2018は、起業したばかりのスタートアップ企業の中の優勝者に対し上限50万米ドルの投資を行い、インキュベーター登録を行うとしている。代わりに、Krypto Labsはその事業で得た利益を得る。

オンライン申請は2018年1月28日〜4月8日までの受付。受付終了後の4月12日までに、Krypto Labsチームにより、応募者の中から20の候補者が選ばれる。その中からさらにドローン技術の国際的審査員団によって選ばれた5つの候補者は、5月6日にアブダビで開催されるDISC 2018最終イベントに招待され、そこで受賞者が選定される。

Krypto Labsの最高業務責任者、Saleh Al Hashemi博士はこう語る。

アブダビ発起業家育成システムとして、UAEや他の地域における重要なイネイブラーとなることを楽しみにしています。DISC 2018はKrypto Labsにとって論理的なステップであるとともに、ドローン技術、UAV(無人航空機)、UAS(無人航空機システム)分野の最も優れたアイデアを明らかにする、理想的なプラットフォームです。

このプロジェクトはドローン技術に焦点を置いている。社会が今日直面する問題解決する方法を提案しなければならない。申し込みには、チームベースでのスタートアップ企業またはプロジェクトが、申請を行うなどコンテストの代表となる人を一名選ぶ必要がある。腕に覚えのあるスタートアップの方は応募してみてはいかがだろうか?

Return Top