新社会システム総合研究所、講演会「空の移動革命~空飛ぶ車を目指して」を開催

2018-05-08 掲載

東京大学、経済産業省、JAXA、国土交通省は「空の移動革命~空飛ぶ車を目指して」と題した講演会を2018年6月14日(木)に東京・千代田区にあるビジョンセンター永田町にて開催する。参加費は税込27,000円。開催運営事務局は新社会システム総合研究所。

同講演会は、東京大学大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻教授鈴木真二氏らを講師に迎え、小型電動航空機にエアタクシーの構想を歴史や法規制に関して概観し紹介していく予定。

セミナーの詳細については以下の通り。

講演会詳細
  • 日時:2018年6月14日(木)午後1時30~午後4時45分
  • 会場:ビジョンセンター永田町 東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル
  • 講師:東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 教授 鈴木真二 氏
    経済産業省 製造産業局 航空機武器宇宙産業課 総括補佐 海老原史明 氏
    (国研)宇宙航空研究開発機構 航空技術部門 次世代航空イノベーションハブエミッションフリー航空機技術チーム長 西沢 啓 氏
    国土交通省 航空局 安全部 航空機安全課長 甲田 俊博 氏
  • 重点講義内容:
      1:空の移動革命とは(鈴木 真二 氏)13:30~14:00
      2:空の移動革命」に向けた政府の取組(海老原史明 氏)14:10~14:55
      3:JAXAにおける電動航空機開発の事例(西沢啓 氏)15:05~15:50
      4:航空機の安全認証と「空の移動革命」への対応について(甲田俊博 氏)16:00~16:45
    空の移動革命~空飛ぶ車を目指して
    [Category:]
    [TAG : ]

    関連する記事

    フジタ、山口大学と共同で、造成地を対象に独自ドローン測量「斜め往復撮影ドローン(RTK搭載)」を開発

    大和ハウスグループの株式会社フジタは、国立大学法人山口大学と共同で、造成地を対象とした独自のドローン測量手法「斜め往復撮影ドローン(RTK搭載型)」の開発を発表した。 「斜め... 続きを読む

    サウマネジメント、「衛星測位システム(みちびき)を利用した実証実験」に採択

    採択実験の概要 太陽ホールディングス株式会社の子会社である株式会社サウマネジメントは、内閣府及び準天頂衛星システムサービス株式会社より公募された「2019年度みちびきを利用し... 続きを読む

    ジャパン・インフラ・ウェイマーク、国土交通省主導社会実験「パークスマートチャレンジ」参画

    株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク(以下:JIW)は、国土交通省が奈良県にて実施する社会実験「パークスマートチャレンジ」に採択され、2019年10月24日から実験に着手する。... 続きを読む

    “空飛ぶクルマ”の実現に向けたロードマップを取りまとめ、経済産業省、国土交通省と「空の移動革命に向けた官民協議会」の第4回会合で

    経済産業省は、国土交通省と共同で日本における「空飛ぶクルマ」の実現に向けて官民の関係者が一堂に会する「空の移動革命に向けた官民協議会」が、12月20日第4回会合が開催され、ロードマ... 続きを読む

    経済産業省、「空飛ぶクルマ」の実現を推進。「空の移動革命に向けた官民協議会」を設立

    経済産業省は、国土交通省と共同で日本における「空飛ぶクルマ」の実現に向けて官民の関係者が一堂に会する「空の移動革命に向けた官民協議会」を設立した。 自動車や航空機の業界な... 続きを読む