DRONE

SkyLink Japan、「農林水産分野へのドローン活用技術セミナー」を東京・品川で開催

SkyLink Japan、「農林水産分野へのドローン活用技術セミナー」を東京・品川で開催

SkyLink Japanは、2018年6月8日(金)、ドローン活用技術セミナーの第二回である「農林水産分野へのドローン活用技術セミナー」を開催する。会場は品川インターシティホール。各フィールドで活躍している講師陣を招いた、実践に即した内容のセミナーとなっている。

第一回テーマ「社会インフラ画像診断」に続き、第二回は近年ドローン利用が特に活発化している農林水産分野に焦点を当てる。農薬散布、農業リモートセンシング、林業での利用、水中ドローン、中赤外線カメラによる土壌栄養評価など内容が行われるという。講演内容は以下の通り。

■講演内容

題目 講師
無人航空機による農薬散布の歴史 SkyLink 農薬散布アドバイザー 木下 正人
MG-1 による実散布経験から見えたビジネスチャンス RaveProject 代表
請川 博一
ドローンを使った害獣モニタリングの可能性 甲斐けもの社中 理事長 山本 圭介
京都大学 連携准教授 渡辺 一生
SBT におけるドローンを利用した
農業リモートセンシングの取り組みについて
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
エグゼクティブアドバイザー
野川 観清
林業における ドローン計測技術 株式会社Ace-1 代表
則光 晋
水中ドローンの活用事例と特性 株式会社チック SkyLink 宮城 代表
石田 一浩
中赤外線カメラを利用した土壌栄養価調査研究 株式会社空撮技研 代表
合田 豊
Return Top