製作8年、47都道府県・200箇所以上で撮影された映画「ピース・ニッポン」が7月14日に公開。ドローンを使った絶景撮影も

2018-06-07 掲載
© 2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

8年間で全国47都道府県・200箇所以上で撮影された映像を厳選し、4K解像度で映画化された「ピース・ニッポン」が2018年7月14日(土)より新宿バルト9他にて上映される。

※4K上映は一部4K上映対応劇場のみ
「ピース・ニッポン」 © 2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

「ピース・ニッポン」では、DJI Mavic Proや、Phantom 4 Pro、Inspire 2などのドローンを使い、空からとらえた絶景の数々や、知っているようで知らなかった日本人特有の精神やルーツも紐解いていく。紅葉の中虹色に輝く那智の滝や、雲海に浮かぶ竹田城、熊本地震により崩落する前の天空の道など、後世に遺したい景色を厳選した、111分の日本を巡る旅になっているという。

同作品の監督は、映画「FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM」、「TAJOMARU」のほか、今井美樹、布袋寅泰、GLAY、といった多数のアーティストの音楽クリップを手掛けてきた中野裕之氏。音楽はアンビエント・アーティストの岡野弘幹氏が手がけている。

「ピース・ニッポン」

7月14日(土)より新宿バルト9他にて全国ロードショー
配給:ファントム・フィルム
© 2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

すでにドローン機体は完成系?映画「Ready player One」に見る2045年のドローンとは?

2045年のドローンの姿…© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED 4月20日全国ロードショーでいよい... 続きを読む