DRONE

セキド、ドローン導入のための補助金活用セミナー開催

セキド、ドローン導入のための補助金活用セミナー開催

DJIドローン正規代理店の株式会社セキドは、ドローンの産業活用へ向けた国の補助金制度に関する情報に特化したセミナーを2018年7月24日に開催する。

点検や測量をはじめとして産業用途でのドローン活用が増加している一方で産業用途に必要とされる本格的な機材の導入にかかる初期費用は高く、なかなか導入に至らない事もある。

国の補助金制度「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」を活用すると、設備導入等に係る費用を最大1,000万円まで国からの補助を受けられる。先日発表された第1次公募の採択結果のうち産業用ドローンを事業テーマとして、およそ80社が採択を受けている。同補助金制度の第2次公募が平成30年7月中旬よりスタートする予定だ。

同社では認定経営革新等支援機関・特定行政書士として補助金申請業務を行い、自身が経営する法人で実際に第1次公募の補助金採択事業者となった長井寿郎氏を講師に迎え、産業用ドローン導入に向けた補助金の活用セミナーを開催。

同補助金制度は出せば必ずもらえるものではなく、応募後の書類審査を通過しなければならず、補助事業として採択されるには申請書類の評価点が高い事業と認められる必要がある。産業用ドローンの導入を検討している受講者に向けて、補助金制度の概要から評価の高い申請書類作成テクニックの解説、申請書類作成の疑問等に応えるという。

Return Top