ドローンvsドローンのドッグファイトが実現!対戦用小型ドローン「X1 FPV」発売

2018-07-19 掲載

ソフトバンクコマース&サービス株式会社は、Wingsland社の対戦用小型ドローン「X1 FPV」を2018年7月19日より発売開始する。参考標準価格 は税別32,407円。

同製品は、本体サイズ120mm×120mm、本体重量70gの小型ドローン。小型ながら秒速約1mという高速飛行やロール、宙返りといったアクロバティックな飛行だけでなく、安定したホバリング性能を実現しているという。機体には高解像度カメラシステムが搭載されており、従来のドローンのように空撮を楽しむことができる。

最大の特長は、「X1 FPV」同士での空中対戦シミュレーションだ。同梱のモジュールを装着し、アプリ上でロックオン、レーザーを発射して他機へ攻撃することができる。攻撃を受けた機体は戦闘不能になり、一定時間経つとまた戦闘に参加できるようになる。機体を追加購入することで、最大14機までの“ドローンによるサバゲー”を楽しめる。

「X1 FPV」は対戦型ドローンのため、機体、対戦モジュール、コントローラーなどが標準で2個ずつ同梱されている。専用コントローラーを使えばより俊敏かつ正確な操作が可能になり、FPVゴーグルを使えば一人称視点の迫力ある映像を体験できる。

製品の特徴

  1. 小型軽量の機体サイズで狭い場所での飛行が可能
  2. 最大14機による対戦シミュレーションが可能
  3. 高速飛行、ロールといった戦闘機さながらの飛行性能
  4. 上達度によって3段階の速度調節が可能
  5. 対戦を想定した2個セットの標準パック
  6. 専用コントローラーの使用による俊敏な操作体験
  7. FPVゴーグルによる一人称視点の映像
本体サイズ 縦120mm・横120mm・高さ45mm
本体重量 約70g(バッテリー込み)
飛行スピード 最大約1m/s
最大ロックオン射程 約3m~4m
同時対戦可能人数 最大14人
最大飛行時間 約7分
バッテリー 600mAh
充電時間 約50分
カメラ 1280×720p
静止画解像度 640×380
動画解像度 640×380
保存フォーマット JPG/MP4(MPEG-4 AVC/H.264)
対応ストレージ 使用端末、携帯電話に保存
コントロール距離 携帯電話アプリ:約50m
コントローラー:約100m
動画解像度無線LAN 2.4GHz
対応OS iOS8以上/Android4.0.3以上

同梱物

  1. プロペラガード(2機分)
  2. 本体(×2)
  3. 対戦用モジュール(×2)
  4. 予備プロペラ(×8:左右4枚ずつ)
  5. USBケーブル(×2)
  6. バッテリー(×4)
  7. 取扱説明書(×2)
  8. コントローラー(×2)
  9. FPVゴーグル(×2)※紙製
Drone Bank

関連する記事

マイクロドローン、股抜き映像の裏側!超最先端MVのメイキング映像公開!J☆Dee’Z

今世界各国から注目を集めている超最少のマイクロドローン。このドローンを使って全編構成し、メンバーの股下や顔の真横も通る迫力満点なMVが話題となったボーカル&ダンスグループ・J☆De... 続きを読む

​衝撃の股抜き映像?!超最小マイクロドローンカメラによる、史上初のミュージックビデオ完成!

3人組のボーカル&ダンスグループ・J☆Dee‘Z(ジェイディーズ)が、2018年7月25日に発売される8thシングル「未来飛行/流星のパノラマ」の「未来飛行」のMVを公開した。 ... 続きを読む

室内マイクロドローンサーキット、「空人DRONE FIELD」が完成

東京都のBIRTH麻布十番に室内マイクロドローンサーキット「空人DRONE FIELD」が2018年7月5日にオープン。 将来的にはプロスポーツ化が見込まれているドロ... 続きを読む

小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」がドローンレーサーの岡聖章選手とスポンサー契約を締結

ドローンレース中の岡聖章選手 株式会社ミスターフュージョンが運営する小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」は、ドローンレーサーの岡聖章選手とスポンサー契約を締結したこ... 続きを読む

「FAI ドローンレーシング 世界大会」 FAIがJMA、ALIなどと2020年日本開催にむけて 協力に合意

会談が行われたAero Club De Franceにて会談。左から小松周平氏、ブルーノ・ドロール氏、菅木 紀代一氏 2020年にFAI Drone Racing世界大会の日... 続きを読む