アプリ「DRONE STAR©プログラミング」が慶應義塾大学SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムの教材に採用

2018-07-24 掲載

株式会社ORSOが提供するドローンプログラミングを学べるアプリ「DRONE STAR©プログラミング」が慶應義塾大学SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムが進めるドローン前提社会における、ドローンを活用した人材教育の研究教材として採用されたという。 同アプリは一般社団法人日本能率協会が主催する「夏休み2018宿題★自由研究大作戦」で慶應義塾大学SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムが実施するワークショップにて活用される。

同アプリは、送信機(プロポ)を使わず難しいコードを書かなくてもドローンの操縦制御を直感的にプログラミングできる、プログラム思考を身に着けるために最適なアプリ教材のエントリーモデル。誰でも簡単にドローンプログラミングが学べるプログラミング編集画面では、前進、回転などの動作を制御する機能ブロックを、時間軸に沿ってタイムラインに配置し、ドローン(対応機体:DRONE STAR 01)に指令を出し、プログラム飛行させることでミッション達成を目指す。

この直感的なプログラミング編集画面を軸に、課題となる「ミッション機能」を搭載し、生徒一人一人が創造力を掻き立て、それぞれが目標を立てオリジナリティを出せるよう、“うさぎやクラゲの動きをドローンで表現してみよう”等、のミッションが収録されている。また、プログラムが完成し、実際にドローンをプログラム飛行させる様子を、作成したタイムラインと共に“検証動画”として撮影する機能を搭載している。この「検証動画撮影機能」により、自発的に検証し、プログラムを再編集する動機が生まれる。

これらの循環型機能を身近なスマートフォン向けアプリで提供することにより、生徒自身がプログラミングに興味を持ち、個々の感性を高め、アプリに沿って自発的にPDCAを回し続ける環境が可能になったとしている。

DRONE STAR

関連する記事

ORSO、プログラミング講師を養成する「DRONE STAR Academy」4月開講

株式会社ORSOは、 2020年プログラミング教育必修化に向け、ドローンを活用したプログラミング講師の養成講座「DRONE STAR(C) Academy」を2019年4月に開講す... 続きを読む

ORSO、ドローン×音楽で30秒動画をシェアできる「スマホコントローラー」を無料配信開始。今ならウィンターキャンペーン中!

株式会社ORSOは、iOS向けに配信中のドローンプログラミングを学べるスマートフォンアプリ「DRONE STAR(C)プログラミング」にて、ドローン×音楽で30秒動画をシェアできる... 続きを読む

ORSO、「ドローン学びの教材シリーズ」を発表。Tello専用コンテンツ「ボールでそうさしよう」をDRONE STARプログラミングアプリ内で配信開始

株式会社ORSOは、iOS向けに配信中のドローンプログラミングを学べるスマートフォンアプリ「DRONE STARプログラミング」にて、新たに「ドローン学びの教材シリーズ」を発表した... 続きを読む

ORSO、DRONE STAR©対応ドローンに「Tello」追加を発表

株式会社ORSOは、同社が配信中のドローンプログラミングを学べるスマートフォンアプリ「DRONE STAR©プログラミング」に、DJIが技術提供するRyze Tech社製... 続きを読む

ORSO、創造的課題と動画撮影が可能にする、 論理的思考を育むドローンプログラミングアプリの配信を開始

株式会社 ORSOは、誰でも簡単にドローンプログラミングが学べるアプリ、「DRONE STAR©プログラミング」を 2018年4月17日(火)に配信を開始した。また同日より、学校・... 続きを読む