DRONE

スカイマティクス×ドローン大学校、「『いろは』認定オペレーター」育成カリキュラムを開始

スカイマティクス×ドローン大学校、「『いろは』認定オペレーター」育成カリキュラムを開始

一般社団法人ドローン大学校は、株式会社スカイマティクスの認定校として「『いろは』認定オペレーター」の民間資格が取得できるカリキュラムを開始した。

従事者の高齢化や人材不足が深刻な農業分野の少人数化で多数の圃場を的確に管理する技術として注目を集めるスマート農業。その一端となる「ドローンによるリモートセンシング」は,作物生育や土壌の実態情報を空間的に計測する手法として注目されている。ドローン大学校は、同カリキュラムを開始することで、リモートセンシングをビジネスとするプロパイロットを育成するという。

スカイマティクスの葉色解析クラウドサービス「いろは」は、葉色画像の診断・管理をインターネットを通じて簡単に行うことができるアプリケーション。「手のひらに、いつでも葉の色を」をコンセプトに開発された。

同講座を受講し修了検定に合格すると、葉色解析サービス「『いろは』認定オペレーター」の民間資格を取得できる。一般受講生向けカリキュラムは2019年2月スタートする予定だが、それに先駆けてドローン大学校修了生向けカリキュラムを2018年11月3日よりスタートする。

Return Top