Drone Fund、ドローン向けクラウドサービスDrone Deployへ投資を実行

2018-10-25 掲載

Drone Fundは、ドローン向けクラウドサービスDrone Deployに、$1.6millionの出資を実行した。Drone Fundとしては、シリコンバレー企業への初めて投資となる。

DroneDeployは、2018年6月に実施したシリーズCの資金調達で$25millionを調達している。今回はシリーズCの追加ラウンドとして、Drone Fundの投資が実現したという。

Drone Fundは、ドローン関連のスタートアップに特化したファンドとして千葉功太郎により設立。2号ファンドでは、「ドローン前提社会」と「エアーモビリティ社会」の実現をテーマにグローバルな投資活動を行っていくという。

Drone Fund
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

経済産業省、「空飛ぶクルマ」の実現を推進。「空の移動革命に向けた官民協議会」を設立

経済産業省は、国土交通省と共同で日本における「空飛ぶクルマ」の実現に向けて官民の関係者が一堂に会する「空の移動革命に向けた官民協議会」を設立した。 自動車や航空機の業界な... 続きを読む

Drone Fund 2号ファンド立ち上げ〜時代はドローン前提社会&エアモビリティ社会へ

ドローンスタートアップ特化型ファンド「Drone Fund」は、7月31日(火)に龍ヶ崎飛行場(茨城県)にて、第2号ファンドの立ち上げを発表した。1号ファンドを立ち上げ、ドローン業... 続きを読む

スカイシーカー、ドローン商用向けクラウドサービス「Drone Deploy」のスターター向け講習を開催

株式会社スカイシーカーは、Drone Deployの扱い方を学ぶ「Drone Deployテクニカル講習」の第1回目を2018年8月24日(金)に開催する。受講者の募集を開始は20... 続きを読む

ドローン・スタートアップに特化した専門ファンド「ドローンファンド」が設立。千葉氏が語るその創設の理由

ドローンファンドアドバイザリーボードの面々 ドローンに特化した唯一のファンド誕生 ドローン・スタートアップ特化型のベンチャーキャピタル「Drone Fund」が2017年6月1... 続きを読む