DJIとAUVSI、第2回 XPONENTIAL Humanitarian Awardsの応募を開始

2019-01-16 掲載

無人化技術分野のリーダーたちが集う年次開催の国際展示会「AUVSI XPONENTIAL」にて、第2回「AUVSI XCELLENCE Humanitarian Awards」への応募が開始した。DJIとAUVSI(Association for Unmanned Vehicle Systems International)が主催するこの賞は、無人化技術を利用し、世界中の人道的な活動や慈善活動で著し い影響を与えた組織または個人を表彰し、業界全体へと発信するもの。

AUVSIの社⻑兼最高経営責任者(CEO) Brian Wynne氏は次のようにコメントしている。

2018年に開催された第1回「AUVSI XCELLENCE Humanitarian Awards」は、人道支援活動への情熱と世界の問題を斬新かつ革新的な方法で解決するビジョンを持った、傑出したリーダーたちの素晴らしい功績を知る機会を与えてくれました。そんなリーダーの活躍を世界は知る必要があります。私たちのパートナーであるDJIと共に次世代の素晴らしい人道的プロジェクトを、皆さんに共有していきます。

「Humanitarian Awards」は、2019年4月29日から5月2日の期間に、米国シカゴのマコーミックプレイスで開催される「AUVSI XCELLENCE Awards」の特別枠。無人化技術の分野での素晴らしい業績を表彰する機会として、「AUVSI XCELLENCE Awards」は、経済、ライフスタイル、そして社会に役立つ技術とソリューションをハイライトし、14のカテゴリーにわたる受賞者を発表する。受賞者には、25,000ドルの寄付が行われ、表彰される。

2018年初開催の「AUVSI XCELLENCE Humanitarian Awards」は、ハリケーン被害を含む災害復旧や捜索救援活動、ハザードマップの作成、医薬品の輸送など、ドローンを活用して危機的な人命救助活動を実施した5つの組織に授与され、受賞者たちは、同アワードの受賞が、今後も革新を続ける活力となり、さらに、継続的な活動への資金調達にも役立ったと述べているという。

DJIの北米担当副社⻑兼カントリーマネージャー Mario Rebello氏は次のようにコメントしている。

DJIは、飛行の才能を持つあらゆる人に力を授けるために創設されました。私たちは、DJIのテクノロジーが世界中の様々なユーザーに受け入れてもらえたことを、幸運だと思っています。2018年、「Humanitarian Awards」をAUVSIとの協力によりご紹介できたことで、無人化技術を革新的なものであるだけでなく、人生を一変させるような技術にしようとする人たちへフォーカスすることができました。今年の「Humanitarian Awards」では、どの様な驚くべき事例を紹介できるのか、非常に楽しみにしています。

「AUVSI XCELLENCE Humanitarian Awards」への申し込み締切日は2019年2月6日。申し込みは無料。Humanitarian Awards受賞者の発表は2019年5月2日(AUVSI XPONENTIAL 3日目)。

AUVSI XCELLENCE Award 2019

関連する記事

DJI、折りたたみ対応や被写体を追尾するActiveTrack3.0、ジェスチャーモードを搭載したOsmo Mobile 3を発売

DJI JAPANは、スマートフォン向けハンディスタビライザー「Osmo Mobile 3」の予約販売を2019年8月13日より、アップルストア各店舗で先行販売開始を8月14日より... 続きを読む

DJI、8月13日に新製品発表か?ティザーサイト登場。Osmo新製品?

DJIサイトで新製品発表のティザーが加わった。8月13日午前9時(アメリカ東部標準時間:日本は22時)に新製品をアナウンスするという。 これまでもそのティザーにそのヒントが隠され... 続きを読む

DJI、世界中の学生エンジニアが集う次世代ロボットコンテスト「ROBOMASTER 2019」を開催

DJIは、ロボットコンテスト「ROBOMASTER 2019」を2019年8月3日から11日まで中国深圳市で開催する。RoboMasterは、ロボットの設計や開発を学ぶ学生エンジニ... 続きを読む

参加者募集中!ドローン先進国アメリカで学ぶ「DJI AirWorks 2019 JAPAN TOUR」開催

産業ドローンのユーザー、専門家、技術者、政策立案者の年次カンファレスである「DJI AirWorks」が2019年9月24日から26日までの3日間、アメリカ・ロサンゼルスで開催され... 続きを読む

[Reviews]Vol.32 可能性は無限大!?誰でもエンジニアになれる「RoboMaster S1」[プログラミング検証編]

DJIから発売された地上走行ロボットRoboMaster S1。一見ラジコンのようですが、本格的なプログラミングができるロボット工学教材です。プログラミングができる教育教材と言えば... 続きを読む