パーソルプロセス&テクノロジー、ドローン大学校と業務提携。企業のドローン実用化を促進しドローンビジネスを後押し

2019-02-07 掲載

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社(以下:パーソルP&T)は、ドローンスクールを運営する一般社団法人ドローン大学校と業務提携し、企業のドローン実用化の促進および豊富な知識と高い操作技術を有するドローン業務活用者を育成していくことを発表した。また、パーソルP&Tは人材サービスを提供するパーソルキャリア株式会社とも協業し、ドローン人材の雇用促進モデル開発を進めるとしている。

同サービスでは、既にドローンの業務利用を手掛けている企業、およびドローンの業務利用を検討している企業を対象に、業務構築から担当者の育成支援まで、実用化を支援する「ドローンの活用促進サービス」と、ドローンに興味がある・ドローンに携わる仕事をしたい人を対象にドローン業務活用者を育成する「ドローンビジネススタッフ育成サービス」の2つのサービスの提供を予定している。

サービス
内容
対象 提供内容
ドローンの活用促進サービス ドローンを活用したサービスを提供する企業 ドローンを業務利用した業務の構築や、自社内人材の育成カリキュラムを作成し、企業でのドローン活用をトータルで支援
ドローンビジネススタッフ育成サービス ドローンに興味がある、ドローンに携わる仕事をしたい方(企業の申し込みも可) ドローンの操縦だけでなく、業務で活用できる即戦力となる研修を実施する
<習得内容>
・自立飛行型ドローンの知識
・画像認識などのAIの知識
・業務運用知識
・業界ごとの技術的知識
・セキュリティに関する知識
・撮影したデータの著作権などの知的財産の知識
・航空管理関連の英語知識※資格制度の活用を予定

これまでパーソルP&Tでは、多くのお客に対して、ビジネスにおける業務モデルの構築から、業務プロセスの可視化、運用まで支援してきた。また、ドローンの実用化においても様々な分野で新規事業企画や新技術開発を支援し、高い評価を得ているという。その知見やノウハウを活かし、ドローンの実用化に向けた業務構築からルール化、運用、業務に合わせたドローン機材の選定まで、トータルに支援し、企業のドローン実用化を全面的にバックアップするとしている。

各サービスの人材育成プログラムにおける操縦研修は、これまで多くの専門技術者を育成してきたドローン大学校が担当し、業務で必要となる知識に関しては、両社の強みを活かし、独自の育成プログラムを開発する予定。操縦研修、および業務研修を実施することにより「ドローンの操作ができる人」ではなく「業務に合わせてドローンを活用できる人」を育成する。

また、講座修了者には、人材紹介サービスや正社員領域等の求人広告、求人メディアの運営を手掛けるパーソルキャリアの転職サービス「doda」が、ドローン事業を行う企業の求人を紹介し、就業を支援する。

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

関連する記事

ドローン大学校、「ドローンビジネスワークショップキャンプ @ 神山町」を3月16日・17日・18日に徳島で開催!

ドローン大学校と、徳島県神山町特定非営利活動法人グリーンバレーがコラボレーションし、過疎地におけるドローンの利活用を模索するためのワークショップを受講生・修了生対象に2019年3月... 続きを読む

スカイマティクス×ドローン大学校、“「いろは」認定オペレーター”育成カリキュラムを開始

一般社団法人ドローン大学校は、株式会社スカイマティクスの認定校として"「いろは」認定オペレーター"の民間資格が取得できるカリキュラムを開始した。 従事者の高齢化や人材不足が深... 続きを読む

ドローン大学校が5月13日に“瀬戸内キャンパス”を開講〜ドローン荷物配送時代で活躍するドローン・オペレーターの育成を目指す〜


ドローン大学校は、次世代ドローンパイロットの育成を目指すために700以上の島々が点在する瀬戸内エリアに5月13日に"瀬戸内キャンパス"を開講する。今年2018年はドローン物流の元... 続きを読む

ドローン大学校が奨学金制度と特待生制度を3月から開始

一般社団法人ドローン大学校は、若年層ドローンパイロットと若年層ドローンビジネスマンの育成を目指し、未成年入校生に9万円の奨学金を給付する奨学金制度と、成績優秀な未成年入校生に対し、... 続きを読む

ドローン大学校 東京キャンパスが大手町に移転。より便利なロケーションへ

「ドローン大学校 東京キャンパス」が2018年1月20日以降、東京都江東区青海から千代田区大手町移転。それに伴いカリキュラムも大幅改正するという。“ドローンの安全な運航に必要な... 続きを読む