経済産業省、「週1官僚」の求人!「空飛ぶクルマ」実現のために!

2019-03-08 掲載
出典:経済産業省ウェブサイト 「都市での人の移動」

経済産業省は、転職サイト「ビズリーチ」において、経済産業省と国土交通省が進める「空飛ぶクルマ」プロジェクトのメンバー募集を開始した。有識者2名を副業・兼業限定として経済産業省で「週1官僚」を募集する。

2018年8月より経済産業省と国土交通省が中心となって開催している「空の移動革命に向けた官民協議会」にて議論され、同年12月にロードマップを発表したところ。空を自由に移動できるモビリティーの誕生が現実味を帯びつつある今、経済産業省の若手有志が本プロジェクトを始動させた。

募集している職種は、「副業兼業:コミュニティマネージャー(モビリティ)/『空飛ぶクルマ』プロジェクトメンバー」と「副業兼業:パブリックリレーションズディレクター/『空飛ぶクルマ』プロジェクトメンバー」の二職種だ。我こそはと思う方は申し込んでみては?

▶︎募集詳細はこちら

関連する記事

“空飛ぶクルマ”の実現に向けたロードマップを取りまとめ、経済産業省、国土交通省と「空の移動革命に向けた官民協議会」の第4回会合で

経済産業省は、国土交通省と共同で日本における「空飛ぶクルマ」の実現に向けて官民の関係者が一堂に会する「空の移動革命に向けた官民協議会」が、12月20日第4回会合が開催され、ロードマ... 続きを読む

経済産業省、「空飛ぶクルマ」の実現を推進。「空の移動革命に向けた官民協議会」を設立

経済産業省は、国土交通省と共同で日本における「空飛ぶクルマ」の実現に向けて官民の関係者が一堂に会する「空の移動革命に向けた官民協議会」を設立した。 自動車や航空機の業界な... 続きを読む

新社会システム総合研究所、「物流政策と新たな技術・サービスの活用~ICT、ドローン、自動運転、貨客混載などへの取組みと可能性~」を開催

国土交通省、経済産業省、日本郵便、京王電鉄は、「物流政策と新たな技術・サービスの活用~ICT、ドローン、自動運転、貨客混載などへの取組みと可能性~」と題しセミナーを2018年7月3... 続きを読む