A.L.I、日本初!空飛ぶバイク『Speeder』一般販売開始を発表

2019-03-28 掲載
All images via A.L.I. Technologies

A.L.I.テクノロジーズは、3月25日にオリジナルホバーバイクSpeeder®※1の公開飛行試験を実施。実際にSpeeder®シリーズの試験機の有人飛行試験を公開実施した。

有人飛行試験実施の様子

Speeder®は、ドローン、ブロックチェーン、AIなどの技術要素を盛り込み、革新的な機動性と安全性を両立させた、これまでにない画期的なモビリティ。2020年の限定モデル、2022年の国内での量産型の販売を目指しているという。

※1Speeder®は、国内で商標権取得済み、米国、欧州、中国、マレーシア、シンガポール、インド、ドバイ、カタール、南アフリカ、エチオピア、インドネシア等では商標登録申請中。

Speederラインナップと販売スケジュール

■Speeder スポーツモデル

「Speeder スポーツモデル」は、限定デザインで、時速240kmで飛行(走行)が可能。価格は未定。

■Speeder スタンダードモデル

「Speeder スタンダードモデル」は時速120kmでの飛行(走行)が可能なモデル。価格は未定。2022年頃の国内販売を目指して開発が進められており、公道走行を可能にするべく調整が行われており、ナンバーを取得し、道路交通法の枠内で個人利用実現のため国交省自動車局や警察庁交通安全課と協議が始まっているという。

■今後の販売スケジュール
  • 2019年   限定モデルの予約受付開始
  • 2020年後半 限定モデルの納車開始
  • 2020年後半 量産機の予約開始(海外)
  • 2021年後半 量産機の納車開始
  • 2021年前半 量産機の予約開始(国内)
  • 2022年後半 量産機の納車開始
  • ▶︎A.L.I. Technologies

    関連する記事

    Honeywell、UAM向け冷却システムHoneywell Micro Vapor Cycle System発表

    都市部のエアモビリティへの関心が高まる中、Honeywellは、新しいMicro Vapor Cycle System(マイクロ蒸気サイクルシステム以下:MicroVCS)を発表し... 続きを読む

    JIW、提携企業10社と「ドローンによるインフラ点検ネットワーク」構築

    株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク(以下:JIW)は、2020年4月20日公表の資本業務提携等による今後の更なるインフラ点検事業の拡大に伴い、各地域でのインフラ点検パイロット... 続きを読む

    Ehang、LNホールディングスと都市型エアモビリティテーマホテルで提携。商業的なパッセンジャードローンいよいよ誕生

    2020年5月9日の調印式で確認された戦略的パートナーシップ契約に基づき、Ehang 216の自律型空輸車(AAV)が広州にあるLNガーデンホテルのパイロットプログラムに使用され、... 続きを読む

    JSSJ、ミズノ、CARTIVATOR、SkyDriveの4社で「空飛ぶクルマ」乗員用座席を共同開発

    性能確認試験現場にて ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン株式会社(以下:JSSJ)、ミズノ株式会社と有志団体CARTIVATOR 、株式会社SkyDriveは、20... 続きを読む

    SkyDrive、元三菱航空機副社長・岸信夫氏がCTOに就任、日本初の有人飛行試験における技術検証完了

    有人飛行試験の様子  株式会社SkyDriveは、三菱航空機株式会社でチーフエンジニア、副社長と要職を歴任した岸信夫氏が、4月1日付で同社のCTO(最高技術責任者)に就任したこと... 続きを読む