山形・仙台の魅力をドローンで発信「YAMAGATA Drone Movie Contest 2019」作品募集中

2019-06-04 掲載

山形市、山形放送、山形ドローン協会で構成するYAMAGATA Drone Movie Contest実行委員会は、山形市の大自然をフィールドにした「YAMAGATA Drone Movie Contest 2019」を開催、作品を募集している。応募期間は2019年5月27日(月)~2019年9月17日(火)まで。

カテゴリーは、下記の2点。3分以内の動画で、50%以上がドローンによる空撮動画であることが条件。

(1)一般部門:山形市内で撮影した山形市の魅力を発信できる動画
(2)山形・仙台連携部門:山形市および仙台市で撮影した仙山圏の魅力を発信できる動画

同コンテストは昨年も実施されており、レベルの高い作品が受賞されているのでぜひ参考にしてほしい。

一般部門最優秀賞:Discover YAMADERA(佐藤直記氏)
山形・仙台連携部門最優秀賞:紅葉と滝 雪景色で結ぶ(手塚孝太郎氏)

優秀作品には賞金も出る空撮コンテスト。募集期間は約4ヶ月と少し長めに設定されているので夏休みなどに旅行がてら空撮、エントリーしてみてはいかがだろうか?

■応募期間
2019年5月27日(月)~2019年9月17日(火)

■各賞
(1)一般部門 最優秀賞:賞金2万円
         優秀:賞金1万円
     チャレンジ賞:賞金5千円

(2)山形・仙台連携部門 最優秀賞:賞金2万円

※受賞作品は山形市ホームページにて紹介され、最優秀作品は山形放送の番組にて放映される。また、受賞作品は「やまがた創造都市国際会議」にて開会前に上映。この会議は山形国際ドキュメンタリー映画祭期間中に開催される。

募集要項の詳細は山形市のホームページを確認してほしい。

YAMAGATA Drone Movie Contest 2019募集要項